« Having a dream in English | トップページ | 今年最後のホノルル »

Ka beauty a'o Manoa

075

今ハラウは冬休みですが、12月の2回のレッスンではアウアナを2曲教えてもらいました。

ひとつはクムお得意の5minutes hula(短い時間で習えちゃう簡単な曲…実際はあんまり簡単じゃないんだけどcoldsweats01)としてnotesLahaina Luna。そしてもう一つはnotesKa Beauty a'o Manoaです。どちらももともと大好きな曲でしたが、Ka Beauty a'o Manoaは特にクムの説明が心に残っていて、ずっと自分の記憶に残すため、今日の日記に書いてみることにしました。

作者のTony Conjugationは、わたしのクムEdward Kalahikiの親しい友人であり、一緒にフラを学ぶ仲間でもありました。2人は毎日毎日一緒にOliの練習をしていたと以前何かの記事で読んだ記憶があります。この曲も、もともとchantとして考えられたものだそうです。

Tony やEdwardのクムだったMaiki Aiu Lake は、ハワイ文化をより深く広めるため、1978年WaikikiにHalau Hawai'iを作りました。そこは当時のハラウの概念とは全く違い、いくつものスタジオ、ライブラリー、小さなホールなどもある壮大なものだったようです。ハラウと呼ぶよりはCultural learning centerと呼ぶのがふさわしかったのかもしれません。

しかし、おそらくAunty Maikiのアイディアは時代に先行しすぎていたのでしょう。あっという間に経済危機に陥り、Halau Hawai'iは1年ももたずクローズすることになります。行き場をなくしたハラウ。Aunty Maikiを慕い、心配する生徒たちは「どこかの公園でも、ビーチでもかまいません」と口々に言い、大好きなAuntyを励ましたそうです。

結局、ハラウはAunty Maikiの母校でありマノアバレーにあるSt. Francis Schoolに場所を移し、ハラウはそこに3年間間借りすることになりました。

同じ頃、Tony はKing Kamehameha CompetitionのChant部門に出場し、チャンター、シンガー、アクターへの道を歩み始めます。そんな彼がAunty Maikiへの感謝、敬意、愛をこめて作り、捧げた歌が、Ka Beauty A'o Manoaでした。

1985年に発表、あっという間に大ヒット、1986年のNa Hoku HanohanoのSong of the yearに選ばれます。そのころAunty Maikiはすでに亡くなられていたのは残念なことですが、きっと天国で彼の歌を聴いて、あのチャーミングなbig smileで大喜びされていたことでしょうね。

この歌の歌詞は

http://www.huapala.org/Ka/Ka_Beauty_Manoa.html

をご覧ください。そして、このhuapalaの解説を読んでいて驚いたのですが、この曲はMaiki Aiu Lakeとともに私のクムEdwardにも捧げられていたのですね。とても誇らしい気持ちです。クムはそんなことは何も言わなかったのですが、今度仲良しのhula sisterたちにこっそり教えてあげようと思いますhappy01

わたし、個人的にはこの歌は『朝の元気ソングnoteその1』なんですよ。ワイキキからホノルル空港へ向かうとき、バスがアラワイ運河沿いの道を通り、右側にマノアの山が見えます。そんなとき、iPodでこの曲を聞きながらまだ半分眠っている自分の目を覚まし、だんだんと仕事モードに持って行ってくれるありがた~い曲の一つです。

|

« Having a dream in English | トップページ | 今年最後のホノルル »

コメント

初めまして。マノアのトレッキングが大好きな者です!
大好きな曲の背景が分かって嬉しかったです。
マノアの風景を描きながら踊っていきたいと思います。
これからもディープな情報をお願いします!
楽しみにしています♪

投稿: hoalloha emiko | 2012年11月 2日 (金) 17時17分

hoalloha emikoさん、

こんにちは。コメントありがとうございます。
マノアのトレッキングがお好きなんですね。
マノアは本当にきれいですね。今度トレッキングの
コースなども是非教えてください。

私もこの曲は大好きで大切に踊っていきたいと思っているので、emikoさんのコメントとても嬉しかったです。気まぐれアップのブログですが、どうぞまた遊びにいらしてくださいね。

投稿: Kanani | 2012年11月 2日 (金) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507363/47124466

この記事へのトラックバック一覧です: Ka beauty a'o Manoa:

« Having a dream in English | トップページ | 今年最後のホノルル »