« レッスン日記(3月1週) | トップページ | レッスン日記(3月2週) »

ウクレレレッスン

今日はウクレレレッスンでしたhappy01

私がフラを初めて間もなく買ったMy first ukuleleはLunaというブランドでした。

随分と愛用したつもりなのですが、もう使わなくなったので父にあげて、その後ずっと実家に置いてありました。今回はそれを持ち帰り先生に弦の張りかえの仕方を教えていただきました。

原理は難しくないのですが、きれいに巻くには結構コツが要ります。不器用な私は一苦労coldsweats02

でも無事完成。このウクレレはまた実家に持っていくことにします。帰ったときにウクレレがあると嬉しいのでnote

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

レッスンで今日教えていただいたのは、前回からの続きのAloha Week HulaとO'ahu、そして新しくSoft Green Seaでした。

O'ahuはTraditional songなのですが、ミュージシャンでありクムフラでもあるTony Conjugationは歌の師でもあるVickei I'i Rodoriguesさん(1912-1987、クムフラ、ミュージシャン)からこの歌を教えてもらったそうです。Aunty Vickieのお嬢様の一人はハワイの有名なシンガーであるNina Keali'iwahamanaさんですね。

このO'ahuという歌、Manoa、Waikiki、Nu'uanu、Makikiなどオアフ島の各地をシンプルな言葉で表現した本当にきれいな曲です。でもレコーディングしている歌手はあまりいないようで、私が知っている限りではTony Conjugationだけのように思います(ほかにもいるかもしれないけれど…)。

この曲は詩も曲も本当に美しく、自分にとって大切で身近なオアフを題材としたもののせいか、情景が目の前にふんわりとに浮かんでくるようです。私はウクレレも歌も下手なのですが、こんな時はウクレレ弾きながら歌っているとなんだか気持よ~く幸せな気持ちになってきます。

|

« レッスン日記(3月1週) | トップページ | レッスン日記(3月2週) »

コメント

ニーナとかヴィッキー・イイとかハワイコールズ時代の歌手ですね。勿論大好きです! CD持ってます。(^▽^)

ソフトグリーンシーも日本ですと一部のマニア(ハパ・ハオレ・ソング好きやスティールギター好き)しか知らない曲ですが、向こうでは結構知られてるのでしょうか??

オアフ、mele.comで視聴してみました。素敵な歌ですね。(Tony-CのCDはハワイアンパッションとTC2000しか持ってませんので機会があればそのCDも買ってみようと思います)

投稿: イィヴィ平野 | 2010年3月10日 (水) 08時06分

I'iwiさん、

 ニーナさんやAunty ビッキーの音楽は、絶対I'iwiさんが詳しいだろうなと思っていましたwink
Vickie I'iは、今活躍しているクムフラにも大いなる影響を与えているようで、どんな方だったのかもっと知りたい気持ちでいっぱいです。

Soft Green Sea、私のクムが好きでよく踊るんです。だから、私にとってはとても身近な曲です。
ショーなどでとりわけ多く演奏される局でもないような気がしていますが、Maiki Aiuに関係したハラウでは比較的踊られているようなので、Aunty Maikiのお気に入りナンバーの一つだったのかもしれません。

投稿: Kanani | 2010年3月10日 (水) 11時06分

aloha!

わたしも最初のウクレレはLUNAdでした。いまは、娘に上げました。
残念ながら、一枚だけ持っているTony C.のCDにはO’ahuはひってませんでした。

mahalo

投稿: nakamakana | 2010年3月12日 (金) 22時08分

nakamakanaさん、アロハ!

ファーストウクレレ、LUNA仲間ですね。
しかもお互いに家族にあげてまだ現役って考えるとなんだか嬉しくなります。
O'ahuは今マイブームの曲です。フラもウクレレもですhappy01

投稿: Kanani | 2010年3月13日 (土) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507363/47770596

この記事へのトラックバック一覧です: ウクレレレッスン:

« レッスン日記(3月1週) | トップページ | レッスン日記(3月2週) »