« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

宿泊場所の引っ越し

タイに非常事態宣言が出されて3週間。タクシン元首相派と治安部隊による動乱は相変わらずつづいています。

この騒ぎで私たちが泊っているホテルも市内から空港近くへと変わりました。

同僚の友人から周りに何もないところだよと聞いていましたが、本当に何もありません。窓から外を見ても私が大好きなチャオプラヤ河は見えません、寂しいよ~weep。でも安全には変えられませんね。しばしの間の我慢我慢。

本当はずっとお部屋で過ごそうと、いろいろやることを持ってきたのですが、タクシーで10分くらいの場所に大きなショッピングモールがあると聞き、友人達と一緒に出かけてきました。

007

とても大きくて立派なモールです。今日は平日だというのに人でいっぱい。レストランもボーリング場もマッサージもスーパーマーケットも映画館もあります。

今日は食事をして、フットマッサージ(1時間220バーツ=約631円)を受けてきました。疲れた足が少し楽になった気分です。

その後ホテルに帰って、コンビニを探していたら超ローカルな市場を発見。

016

019

018

野菜、肉、魚介類、日用品、さまざまなものが売られていて、会社帰りの人たちや主婦がいろいろなものを買い求めていました。

013

お釈迦さまに捧げるお花からは、以前とかわらないピカケのやさしくかぐわしい香りがshine。『微笑みの国』タイランドにはやっぱり暴動は似合いません。どうぞ一日も早く長引く非常事態が終末を迎えますように。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

友人との再会

20100426195226 

Swedenに住む友人に会うため、成田空港へ行ってきました。

彼女は私の学生時代のクラスメートで、最初に就職した会社の同期でもあります。

頭がよくて優しくてかっこよくていつも明るくて、まるでひまわりのように素敵な人sun。結婚してSwedenに行ってしまってから何度か電話で話したことはあったけど、実際に会ったのは初めてでした。いったい何年ぶりになるのでしょうhappy01

今日は本当は声をかけて一緒に空港まで行きたかった友人たちがいたのですが、肝心の私が自宅待機の日で実際に見送りに行けるかどうかわからなかったのです。
でも、ラッキーなことに今日は仕事は入りませんでしたscissors。神様どうもありがとうheart

Swedenでは日本語を教えている彼女、今回は生徒さん達3人を引率しての旅でした。空港でも生徒さんたちの分のチェックインもしてあげて、忙しそう。相変わらずアクティブな様子でした。

005_2

楽しい時間はすぐに過ぎ、あっという間に旅立ちのとき。再会を誓ってみんなで記念撮影をしました。

また会いましょうね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Irifune

少し前ですが、練習のあとにみんなでホノルルのKapahulu通りにあるIrifuneというJapanese restaurantに行きました。

006

内装はかなり凝っています。

007

日本的なオーナメントがいっぱい。どれもド派手。

ローカルの人にとても人気のある店のようで、いつでもお客さんがいっぱいです。予約もとらないお店なので、毎回少なくとも30分は入り口で待たなければいけません。

メニューは、和食ではあるけれどちょっとローカルなハワイ風和食です。天ぷら定食とかカレーライスもあるけど、なんと言っても人気はGarlic Ahifish。そのGarlicの量と言ったら…マジはんぱじゃありません。

ということで私たちがとったのがこの写真です。

003

あ~いいにおい。

ところでここだけの話ですが、私IrifuneのスペルをずっとIlihuneと勘違いしておりました。が、Irifune(入船)さんだったのですねcoldsweats01

ちなみに私が間違って覚えていたIlihuneという言葉の前にokinaをつけて'Ilihuneにすると『貧乏』という意味になってしまうようです。

http://www.kitv.com/video/11251500/index.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

レッスン日記(4月3週)

046

練習の前にはみんなで部屋の掃除をします。使っているホウキ、HULAブランドでしたhappy01

今日の朝のクラスで踊った曲目です。

ribbon Nani Venuse
ribbon 'Alekoki
ribbon Ke Aloha
ribbon My isle of golden dreams
ribbon He mana'o kou ia 'oe
ribbon Soft Green Seas
ribbon Makee 'ailana

実はある理由でKui Treeがちょっとの間お預けになりました。その理由とは…クムのノートが行方不明なのだそうですcoldsweats02。あ~ん大変、Kui Tree 踊りたかったですよー。クム早くノートを探し出してくださいねheart01

その代わりにと今日教えてもらったのはMakee 'ailanaです。この曲はクムがAunty Maikiから教えてもらったたくさんのフラの中でも一番のお気に入りの曲。「だから誰にも教えたくないんだ、あはは~」なんてずっと言っていたのにいったいどうしたのでしょう。でもすごくうれしいです。みんなで大切にずっと踊って行きたいと思います。

作者はVickie Ii Rodoriguesのお父さんのJames K I'iです。

今のホノルル動物園の駐車場あたりにあったMakee 'ailanaは、恋人たちが大好きなデートスポットでしたが1928年ころの埋め立てで姿を消してしまったのですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

夕方のクラスでは

night Nani na pali Hauliuli o na Ko'olau
night Pua 'ahihi
night Pua lililehua
night 'Ahulili
night Ei nei
night Kaulana 'o Hilo hanakahi
night Kipukai
night Ku'u ipo i ka he'e pu'e one
night Ku'u ipo pua rose
night Nani Kaua'i
night Royal Hawaiian Hotel

最近かなり昔ならった曲の復習をしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウクレレレッスン & オレンジデー

昨日は4月最初のウクレレレッスンでしたhappy01

Ku'u Home o Keaukahaがとりあえず終わったので、次は亜紀先生のオリジナルでCDKuauliにも入っている『Na pua a'o i Hawai'i』を教えていただくことにしました。この曲はとってもいい曲、どんな時でもこれを聞くとルンルンした気持ちになってハワイのさわやかで優しい風に吹かれているような気持ちになれる…そんな曲です。

で、私もルンルンルンとウクレレ弾いてみたかったのですが、指使いを間違えてしまい…というか実は今まであんまり気にしてなくて、先生に「私は悲しい~!!」と泣き真似されましたweep。私は先生の大げさな泣き真似と自分が全然できない情けなさが強烈なおかしさに変わり、涙が出るほど笑ってしまいましたhappy02
あ~、先生いつもできの悪いふまじめな生徒ですみません。
しかし、大粒の涙が出るほど笑ったので、もしかしたら本当に泣いていると思ってくれているのではとちょっと期待したのですが、そうは思ってくれなかったようです(笑)。
先生ごめんなさい、次回までにちゃんと練習します(誓)、はい。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

そして、今年もやってきましたよ、『オレンジデー』。このオレンジデーのことは去年お友達から教えてもらい当時書いていたmixi日記にも書いた気がしますが、今は見えない設定にしてあるので、もう一度。

2月14日のバレンタインデー、3月14日のホワイトデーで愛をは育んだカップルが4月14日のオレンジデーにオレンジ色のプレゼントを交換し合って愛を確かめ合うのだそうですheart04。あらぁ、よいですねぇ。まぁ勝手にやって、という気もしますcoldsweats01。でも仲良しカップルが増えるのはよいことなので、オレンジデー万歳!!オレンジデーもっとポピュラーになれ!!と私は思います。

しかし、お隣の国では今日はなんと『ブラックデー』なのだそうです。2月14日、3月14日一生懸命がんばったのに結局恋が成就しなかった男女が黒い服に身を包み、黒いジャージャー麺を一緒に食べてなぐさめ合う日なのだそうですnoodle。わびしい~coldsweats02。でも慰め合うのも友情、素敵な仲間がいるということでOKですね。

ちなみに私は同僚で私とまったく同じバースデイの人(生まれた年も誕生日も一緒)がいて、彼は韓国の人です。私たちは仕事でタイに入る時、イミグレーションで年齢を嘘偽りなく書くことを義務づけられています。その時、彼はいつも私より1歳多い年を書くのですが、それは韓国では中国などと同じように生まれた瞬間に1歳になるからなのだそうです。
2人とも嘘ついているわけではないし、日本人でちょっとだけ得したかなと思う瞬間ですcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぽかぽか日曜日の昼下がり

108

ポカポカと暖かい昼下がり、昨日(4月11日)は、柏のハワイアンショップ、マナパラダイスさんで毎月行われている永野亜紀さんのライブへ出かけてきました。

いつもここへ行くときは車なのですが、途中桜と菜の花が咲いている場所がたくさんありました。薄ピンクと鮮やかな黄色のコントラストがいかにも春爛漫cherryblossom。さすが、千葉県、菜の花が多くてしかもきれいだなぁと妙に納得してしまった私です。

ライブではいろんな歌を聞かせてくださいました。楽しい歌、元気な歌、きれいな歌、心にしみいるような歌など。みんなで順番に踊ったり、一緒に笑ったり、しんみりと聞いていたりしたらあっという間に時間がたってしまいました。ご一緒した皆さんの中には、最初は名前も知らなかったけど、何度かお会いしてお話するようになった方などもたくさんいらっしゃいますheart04。別にお約束などしないけれど、また同じ場所でバッタリ会って一緒に楽しいひと時が過ごせるってよいですねhappy01

昨日踊らせていただいた曲の一つにKa Lei o Punahouというのがありました。この曲を歌う前に亜紀さんが『学生時代』と『卒業写真』をメドレーで歌ってくださったのですが、その時は会場にいた人々全員がそれぞれ、『とてもピュアだったあのころ(笑)』に飛んでいってしまいました。歌のパワーは不思議です。

Ka Lei o Punahouは、ホノルルにあるPunahou School の学園祭に毎年尽力をつくした卒業生、ローラさんにささげられたMele Inoaです。亜紀さんはこの歌をとっても溌剌とした感じで歌っていらっしゃるので、私は聞くたびにいつも高校時代を思い出します。特に学校の中庭にあった池を思い出すんですよねhappy01。初夏にはいつもきれいな睡蓮の花(water lily)が咲いていたのが懐かしいです。なぜわざわざwater lilyって書いたかというと、この曲にはlilyの花が登場するからです。

まだあの池は存在しているのでwater lilyを見に行きたい気もするのですが、最近は物騒な世の中なので、たとえ卒業生であろうと普段は勝手に校内に入ることはできないんでっすって。何だかちょっと寂しい世の中ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッスン日記(4月1週)

4月7日(水曜日)のレッスン記録です。

10:00クラス

tulipMy Island of golden dreams
tulipNani Venuse
tulipLaieikawai
tulipKe Aloha
tulipAloha Kauai

この日の夜クムのバースデイディナーをしたことは先日書きましたが、朝のクラスもささやかなcelebrationをしました。

私たちの10時クラスが終わりに近づいたころ、11時クラスの生徒たちがキャンドルに火をつけてHappy Birthday To Younoteを歌いながら入ってきてくれました。
そのとき私たちはちょうどAloha Kaua'inoteを歌いながら踊っていたのですが、2つの歌がふんわりと調和して何だかとってもよい雰囲気になりました。
また、いつもは普通に正面を向いて踊っている私たちですが、誰からともなくクムがいる場所を正面として踊り始め、まるでクムにささげるmele inoaを踊っているような雰囲気になったんです。
2つのクラスのみんなが一緒に踊り、一緒に歌い、とてもうれしそうなクムhappy01。素敵な瞬間でした。

あ、そういえば今週はKui Treeを踊りませんでした。クム様、どうか私たちにこの曲を教えてくれていることを忘れないでくださいね~coldsweats01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

17:00クラス

cherryblossomKa Loke
cherryblossomThis is the lovely way
cherryblossomHilo One
cherryblossomMoku o Keawe
cherryblossomHonolulu
cherryblossomPua Lililehua
cherryblossomGolden sand of Waikiki
cherryblossomKu'u ipo o ke aumoe
cherryblossomKu'u ipo pua rose

復習をいっぱい。Ku'u ipo pua roseは最後まで終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Merrie Monarch 2010

日本時間では昨日から始まったMerrie Monarchのコンペティション。今日は2日目でKahikoでした。

自宅のパソコンでLive stream videoを見ていましたが、去年までに比べてすごくスムーズなので驚いています。放映テレビ局が変わったので、システムも変わったのでしょう。これなら全然ストレスなく見られます。コマーシャルも少し少なめになった気がしました。

13時くらいから始まって今18時30分の約5時間半、長いけどあっという間。
演技はどこも素晴らしいし、個性が感じらてとても興味深いです。どのハラウも長いこと厳しい練習を重ねてきたのでしょうね。コンペが好きでない私は、どうして順位なんかつけるんだろうというのが率直な感想ですが、そんなこと言っても仕方ありません。毎年こうして素直に楽しいひと時を過ごしていますhappy01

今年私にとって印象的だったカヒコをあえて3つ選んでみると…

heartクムBeamer solomonのハラウのKa nani a'o Kilauea 。Kaiolohia Smithさんが作り、Weldon kekauohaさんが歌っているハワイアンソングをカヒコバージョンにして踊っていました

heart地元HiloのクムJohnny Lam HoのハラウのKalaupapaのカヒコ。
モロカイ島のカラウパパはハンセン氏病のコロニーがあった(今でも現存)場所です。その場所に続く厳しい地形、過酷な患者の様子などを表した力強いフラは感動的でした。Johnny Lum Hoパワー全開っていう感じ

heartSnowbird BentoさんのハラウのQueen Kapi'olaniを題材としたカヒコ
衣装やレイ、そしてヘアスタイルが現代的で見る目を楽しませてくれましたeye。って言ってもカピオラニ王妃の時代ですが。

以上全部wahine部門になりましたが、Kaneの力強くて迫力ある演技、やっぱりすごかったよ~heart04

明日は最終日でauanaですが、ちょっとお出かけを予定しているので後日DVDで見ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kumu's birthday と baby picture

001

今月クムが63歳のバースデイを迎えました。

今日はそのお祝いディナーがあり、みんなでChin's Kahalaというチャイニーズレストランに行きました。

http://www.visitchins.com/menu.html

たくさんの人が集まって、クムもとっても嬉しそうhappy01

このレストランは、チャイニーズのビュッフェでクムのお気に入りの場所の一つだそうです。カハラモールのすぐ近くにあります。

クム、ハッピーバースデイnote。どうぞいつまでもお元気で、私たちにフラを教えてくださいね。私たちハウマナが毎回クラスがあるごとに踊れることの喜びを心から感じ、自分を精いっぱい表現でき、そして幸せいっぱいな気分になれるのはクムのおかげですshine

ディナーパーティーでは、昨日書いた赤ちゃんのときの写真をクムに当ててもらうゲームもありました。

結局私は、かわいい赤ちゃんの時の写真が発見できず、空手写真はいくらなんでもということであきらめcoldsweats01、手ぶらで行くことに決めました。

でも、私には困った時にいつも助けてくれて、力を貸してくれる心強いフラシスターがheart04

彼女がこんな素敵な写真を見つけてきてくれたんです!

015

左が私で右がそのフラシスターですって。

受けましたよ~、この写真(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諦めが肝心

クムの誕生日は4月2日だったのですが、明日の練習のあとみんなでお祝いのお食事会をすることになっていますfastfoodcake

今、急にフラシスターの一人からメールが来て、みんなで赤ちゃんのときの写真を持ち寄り、クムに当ててもらうゲームをすることになったみたいなんです。。。

赤ちゃんの時の写真camera、え~!!!

う~ん、確かどこかに1枚くらいあったとは思うんだけど見つからないーーーsad

全然関係ないけど、ウケを狙って以前スポーツジムでちょっとだけ空手をやっていたときの写真じゃだめかなぁ??

ダメですよねぇsad

でも一応持っていってみようかcoldsweats01…、あやっぱダメ?大人になってからの事だもんね。髪型が違うけど、私だってことは大バレです。

こりゃ諦めるしかないね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイアンライブのお知らせ

去年から永野亜紀さんと一緒にハワイアンライブ『その向こうにあるもの』をさせていただいています。

大変うれしいことに第3回目が実現することになりました。

今回も楽しいライブになるようがんばりたいと思いますhappy01。もし、お時間ありましたら、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『その向こうにあるものVer3』

日時:6月5日 (土曜日)
         15時開場   
         16時開演

Hey-Joe (横浜駅西口)にて
http://www.ne.jp/asahi/hey-joe/yokohama/

前売り:2500円  当日:3000円

ご希望の方はこちらにコメントください。連絡方法をお知らせいたします。
また直接Hey-JoeさんでもOKです。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ご一緒してくださる永野亜紀さんは、プロのミュージシャンで私のウクレレの師匠でもあります。お人柄と同じくいつもパワフルで優しい演奏は、いつでも元気と癒しを与えてくださいますshine。CD『Kuauli』も大好評、今回もその中から何曲か聞かせてくれるでしょうかhappy01

なお、先着45名様で締め切らせていただきます。その際はご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界一の桜は?

006 010 

お天気があまりよくなくてちょっと暗い写真だけど今は桜の花が満開、とってもきれいですよね。

写真は横浜市内で私の実家の近く。
私はこの場所が世界で一番桜のきれいな場所だって信じているんですcherryblossom。日本中のどんな桜の名所にもポトマックスリバーの川沿いにだって負けないんだよーhappy01

ってでもね、みんなきっと思っているんですよね。自分の住んでる場所とか自分が育った場所の桜が一番きれいだよってshine

桜が満開の季節にはいつもこの場所に行きたいなと思っているのですが、ここ数年実現できませんでした。だから、今年は母親も連れ出して、ささやかなお花見ができてうれしかったです。

さてさて、話は変わりますが、最近横浜の実家に向かうときは東関道→湾岸コース。でも帰りはアクアラインを通って海ほたるに寄るのがマイブームになってます。

015_3 20100325164428

海ほたる大好き!特にこのメロンパン、おいしいんですよ~。
おためしあれbleah

| | コメント (8) | トラックバック (0)

レッスン日記(3月5週、17:00)

10:00クラスの記録が長くなってしまったので、今回は17:00の記録を別ファイルにしましたpen

今週はカヒコクラスです。

typhoon I Mauna Lahilahi i kou wehi
typhoon Kawika
typhoon 'Alekoki
typhoon A Kilohana 'o Kalani

そして最後の数分ですが、新しいカヒコナンバーを習い始めました。

これがまたまたビックリなことにPrince Kuhioに捧げるMele Inoaだそうです。
先日のウクレレレッスンの日記に書いたのですが、なんだか最近プリンスクヒオに縁があるみたいですcoldsweats01

ハワイでも日本でも強風の1日でしたtyphoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッスン日記(3月5週、10:00)

008

3月最後のレッスン記録です。あらら、もう1年の4分の1がもう終わっちゃんたんですね~。

10:00クラス

cherryblossom Ipo Hula
cherryblossom 'Alekoki
cherryblossom My Island of Golden Dreams with Pua Malihini

My Island of Golden Dreams はクラスでは本当に久しぶりに踊りました。この振付は、クムが真冬のシカゴを訪れたとき、ハワイを思い出しインスピレーションを得て作ったそうです。私はダイナミックかつエレガントなこの踊りが大好き。ハワイに住むクムがシカゴを訪れる…というシチュエーションはこの曲の内容ともピッタリだと思います。
 日本に住む私もいつもハワイを恋しく感じているので、本来のこの曲とは少し違うのですが、いつもそんな感情を移入して踊っています。

そして、今回から始まったのは
cherryblossom Kui Tree

とてもマイナーな曲(と私は思っている)なので、本当に驚きましたが、本当にうれしく感激しました。何年も前から大好きな曲だったので。
Makaha SonsのKuikawaというCDに収録されていて、毎日この曲ばかり聞いていた時代がありました。

227317

でもその頃、歌詞の内容を文字どおりだけ見ても、何のことを歌っているのかよくわからなかったのです。なんだか幻想的で、でも世俗的にも取れるような言葉も使ってあったりして。しかし、今回改めて背景を調べてみて、それが見えてきました。
ちょっと長くなって申し訳ないのですが、もし興味のある方は以下を読んでみてください。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

第一次大戦後19212月頃の話ですが、軍力をより高めるためたくさんの兵隊が本土から派遣され、オアフ島のWahiawaにあるSchofield Barracksに駐屯することになりました。Wahiawaの人口は一気に増え水不足に陥りました。

それまでは、Waianae 山脈の湧水を利用していたのですが、とても足りません。1918年に作られた貯水池もあったのですが、それでもまだ十分ではありません。

そこで、よりたくさんの水を供給するため、Ko’olau 山脈にダムを建設し、そこからトンネルを掘り、貯水池までよりたくさんの水を流すことになりました。

さっそくアメリカ政府はワシントンから建設技師の一団を送り現地の技師たちと共に建設プランをたてはじめました。

そんなある日、メインランドから来た技師の一人がハワイ固有の植物に興味を持ち「あの木の名前はなんていうんだい?」と尋ねました。ハワイの技師は急な質問に頭の中が真っ白になってしまったのか、「えーーとえーーーと、あれはKu Treeだよ」と答えました。

クーツリー???恐らく2人の話題になっていたのは、ククイの木だったのでしょうね。この話はその後楽しくおかしい噂となり、Wahiawaや周辺の街を駆け巡ったようです。そして、この新しいダムは『Kui Dam』というニックネームで呼ばれるようになったそうです。

この曲の作者であるMomi Jonesの義理のお父さんは、OahuKo’olau山脈に完成したこのダムを管理する仕事をしていました。作者と作者の夫は恋愛中、この『Kui Tree Dam』ダムの近くで早朝によくデートをしたようです。朝の冷たい空気の中、2人の気持ちもさぞかし高まったことでしょうね。

このKui Tree という美しくロマンティックな曲は、作者がその後、恋愛中のことを夢に見てインスピレーションを感じ、わずか5分で書き上げたそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »