« レッスン日記(4月1週) | トップページ | ウクレレレッスン & オレンジデー »

ぽかぽか日曜日の昼下がり

108

ポカポカと暖かい昼下がり、昨日(4月11日)は、柏のハワイアンショップ、マナパラダイスさんで毎月行われている永野亜紀さんのライブへ出かけてきました。

いつもここへ行くときは車なのですが、途中桜と菜の花が咲いている場所がたくさんありました。薄ピンクと鮮やかな黄色のコントラストがいかにも春爛漫cherryblossom。さすが、千葉県、菜の花が多くてしかもきれいだなぁと妙に納得してしまった私です。

ライブではいろんな歌を聞かせてくださいました。楽しい歌、元気な歌、きれいな歌、心にしみいるような歌など。みんなで順番に踊ったり、一緒に笑ったり、しんみりと聞いていたりしたらあっという間に時間がたってしまいました。ご一緒した皆さんの中には、最初は名前も知らなかったけど、何度かお会いしてお話するようになった方などもたくさんいらっしゃいますheart04。別にお約束などしないけれど、また同じ場所でバッタリ会って一緒に楽しいひと時が過ごせるってよいですねhappy01

昨日踊らせていただいた曲の一つにKa Lei o Punahouというのがありました。この曲を歌う前に亜紀さんが『学生時代』と『卒業写真』をメドレーで歌ってくださったのですが、その時は会場にいた人々全員がそれぞれ、『とてもピュアだったあのころ(笑)』に飛んでいってしまいました。歌のパワーは不思議です。

Ka Lei o Punahouは、ホノルルにあるPunahou School の学園祭に毎年尽力をつくした卒業生、ローラさんにささげられたMele Inoaです。亜紀さんはこの歌をとっても溌剌とした感じで歌っていらっしゃるので、私は聞くたびにいつも高校時代を思い出します。特に学校の中庭にあった池を思い出すんですよねhappy01。初夏にはいつもきれいな睡蓮の花(water lily)が咲いていたのが懐かしいです。なぜわざわざwater lilyって書いたかというと、この曲にはlilyの花が登場するからです。

まだあの池は存在しているのでwater lilyを見に行きたい気もするのですが、最近は物騒な世の中なので、たとえ卒業生であろうと普段は勝手に校内に入ることはできないんでっすって。何だかちょっと寂しい世の中ですね。

|

« レッスン日記(4月1週) | トップページ | ウクレレレッスン & オレンジデー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507363/48068301

この記事へのトラックバック一覧です: ぽかぽか日曜日の昼下がり:

« レッスン日記(4月1週) | トップページ | ウクレレレッスン & オレンジデー »