« Maile探しにチャイナタウン | トップページ | ふれプラで練習 »

レッスン日記5月3周

5月19日のレッスン日記です。

クムが留守のため、朝のレッスンはお休みでした。

午後5時のクラスは、アシスタントのクム、Kaleoが来てレッスンしてくださり、カヒコナンバーのいくつかの復習をしました。Kaleoはいつも一つ一つの動きを分析して丁寧に教えてくださり、助かります。インスピレーションいっぱいのクムエドとはまた違った魅力があります。

最近はこの2曲の歌もよく歌います。

noteQueen's Prayer
     Lili'uokalani女王がIolani Palaceに幽閉されていた1895年3月、女王の後継者とされていたPrincess Victoria Ka'iulaniのために書いた歌で、讃美歌にもなっています。

noteDoxology (Ho'onani ka makua mau)
     こちらも讃美歌(doology,頌栄)として有名で、日本でもよく歌われています(あ~めぇ~つぅち、こぞりてぇ~♪っていうあれです)。もともとはイギリス人のThomas Kenが1674年に作詞をした歌ですが、Hiram Binghamがハワイ語に訳しました。ハワイでは何かまじめなイベントがあるとよくこの歌がうたわれるようです。Doxologyにはほかにもいくつかるのに、ハワイではこればっかり。なぜでしょね。

うちのハラウでもウニキの儀式で泊りこんだときや、遠足に行って食事をする前には必ずこのDoxologyを歌います。

|

« Maile探しにチャイナタウン | トップページ | ふれプラで練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507363/48442190

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン日記5月3周:

« Maile探しにチャイナタウン | トップページ | ふれプラで練習 »