« The best season in Windy City | トップページ | Hale kipa ho'okipa »

ウクレレレッスン

前回の続きでBlue Leiを教えていただきましたnote

Napua Greigの歌うBlue Leiを音源に、先生はいとも簡単そうに即座にコードを拾いスラスラと譜面に書いていってくださいます。

いつも思うのですが、これは私のような凡人にとってはあまりにも神がかった作業です。しかもそんな作業をしている最中にさえ何かかなりおもしろいことを口走る先生。思わず笑ったら、「あ、今タメイキついたなぁ?」と責められました。まさかぁ、違いますよぉ、笑っただけですったらcoldsweats01

楽譜ができあがって、さていよいよ演奏です。早速先生が合わせてベースを弾いてくださいました。しかもウッドベースですよhappy01。すごーい、幸せ~、ヤッター…と言いたいところなのですが、私のほうは今作っていただいたばかりの楽譜なのでほんと冷や汗ものですcoldsweats02

焦りまくりながら必死で演奏する(あんまり演奏になってないけど)私の姿ですが、すれ違った次の時間帯のとてもきれいで優しい生徒さんが写真にとってくれましたcamera。初めてお会いした方なのにどうもありがとうございましたheart01

ちょっと猫背ですが必死になって楽譜を追っているので多めに見てくださいね~。

20100820153637

|

« The best season in Windy City | トップページ | Hale kipa ho'okipa »

コメント

Kananiちゃんの真剣な表情もキマッてます!

がんばれ~!♪♪と言いたくなるわ。

投稿: Kalae | 2010年8月23日 (月) 11時05分

Kalaeちゃん、

応援ありがとう~happy01

うふふ、本当に必死やね~。ウクレレ、センスないのはわかっているけど楽しいからずっと続けたいですnotes

投稿: | 2010年8月24日 (火) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507363/49201427

この記事へのトラックバック一覧です: ウクレレレッスン:

« The best season in Windy City | トップページ | Hale kipa ho'okipa »