« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

Miss Aloha Hula

今年も始まりましたね、Merrie Monarch Festival。
ハワイ島ヒロで行われるハワイでも一番大きくて歴史あるフラの祭典です。フェスティバル自体は毎年Easter Sundayの翌日の月曜日から始まりますが、有名なフラのコンペティションは木・金・土曜日の3日間です。

ヒロに飛んで行って観戦できれば一番よいのですが、なかなか行けません。でも数年前からインターネットのストリーム放映が始まり本当に便利になりました。現地木曜日の今日はソロ部門のミスアロハフラです。画像があまりよくないパソコン画面なのに、写真を撮りまくった私。この作業も結構楽しくてhappy01。人に気を使わず写真を撮りまくれるって幸せをかみしめました…これもインターネットで見る醍醐味だよね(ってただの負け惜しみですが(笑))。

今年は12人の25歳までの女性ダンサー達がMiss Aloha Hulaの栄冠をかけて競いあいました。そして今年の優勝は

Tori Hulali Canhaさん、マウイ島のHalau Ke'alaokamaile、クムフラはKeali'i Reichelさんです。

356 358

495 499_2

ナチュラルスマイルがとってもチャーミングで素敵なフラダンサー。これから1年間ミスアロハフラとしてがんばってくださいねcrown

ちなみにHawaiian Language Award を受賞したのは
Puanai Ashley Reis-Monizさん、クムSnowbird Bentoが率いるKa pa hula o ka lei Lehuaの方でした。

407 414

そうそう、もちろん結果発表も興奮しましたが、今年はもう一つ別にとても感動的なサプライズがありました。去年のミスアロハフラであるMahealani Mika Hirao-Solemさんが、ミスアロハフラとしての任務を終えるためのフラを舞台で踊り終わったそのとき、彼女のクムでありまた恋人でもあるKa'ui Kamana'o さんがプロポーズしたのです。

603 604 609 617 619 622

ちょっと照れながらプロポーズするクム・カウイ、なんてかわいらしいんでしょheart01。ミカちゃんもとっても嬉しそうheart04。指輪もちゃんと用意されていますよ。

プロポーズの答え?聞くまでもないけどぉ

647

うっふん、もっちろんイエスで~すheart04

このプロポーズ、メリーモナークの歴史の一つとしてずっと語り継がれる出来事の一つになることでしょう。カウイさん、ミカちゃん、どうぞいつまでもお幸せにねhappy01bellheart04

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Mele Ho'onanea

304

Mele Ho'onaneaというハワイアンのライブショーを見に(聞きに)赤坂BLITZに出かけました。

会社の友達でカネダンサーのY君が踊るのを見るのが当初の目的。Y君達のハラウのカネフラは楽しくて安定感がありしかもセクシーshine。ウキウキ楽しい気持ちで安心してみていられます。他のハラウのカネダンサー達も力強くて本当に楽しい!もちろん女性のフラもきれいでうっとりとしてしまった私です。日ごろから一生懸命練習されている皆さんのきれいなフラを見ると刺激を受けて私もがんばらなくてはという気持ちになりますね。

しかし、昨日のショーのメインは実はフラではなくってハワイアンミュージックだったのです。なんと7つものパワフルなバンドが参加。それぞれの個性を生かしながら素晴らしい演奏をたくさん聞くことができて大変満足しました。出かけていって本当によかったです。

あまり写真はアップしないでということでしたが、こんなに小さいのならよいかしら。。。
フィナーレ、出演者全員集合の写真です。ものすごく盛り上がっていたんですよshine

282_3   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デジタル一眼入門講座

私は父や叔父の影響で一眼レフはニコン派です。この1年、一眼の使い方についての本や雑誌を自分なりに読んできたのですが、難しくて理解できないことや、頭では何となく理解していてもとっさに実践できないことがたくさんありました。

そこで、ずっと興味があったニコンカレッジの1日講座『デジタル一眼入門講座』に行ってきました。会場は田町駅すぐ近くのきれいなビルの34階。受講者は20名くらいでしょうか。その約4分の1が女性でした。

ニコンカレッジなので、ニコンのユーザーがターゲット。先生は数種類のニコン一眼レフを使って説明をしてくださいました。同じメーカーでも機種によってボタンの位置やメニュー内容が微妙に違います。ニコンは堅実なイメージなのですが、それでも新商品はどんどん出るし、そのたびに技術革新がされ、仕様も異なってくるのですね。

約3時間の講座でしたが、内容は本当に盛りだくさん。「デジタル一眼を手にしたその日から…」と言うにはちょっと難しい内容かもしれません。とても役立ちました。

これからはシャッターを押す前に
ISO感度、ホワイトバランス、ピクチャーコントロールの設定を考えようという目標を立てました。また露出を変えて何枚かとることも必要ですね。

そうそう、『カメラの構え方』の基本説明の時間もありました。先生の説明を聞いて受講生が一斉に構えます。先生は私の構え方を見て「おっカッコイイね~。もう20年も一眼使っているでしょ(笑)」とほめてくださいました。もちろん私は初心者ですが、「はい、私フラダンサーですから形から入るんです」って返そうかと思ったのですが、やめました。このギャグ、カメラ教室では受けそうにないですよね(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

3連休

カレンダーでは今日は普通の月曜日ですが、シフト勤務の私は3連休の真っ最中happy01。この3連休はスケジュールいっぱい、楽しいこと満載です。

rain土曜日は雨でしたが、まずハワイ不動産セミナーを聞くために神谷町まで。不動産の話ばかりではなく、地震の専門家による地震の話なども聞けてとても興味深かったです。

その後広尾に移動、天現寺スクエアーで開かれていたハワイアンクラフトアートマーケットに行きました。私のお目当てはクメ・ヒロさん。今まで誰にも話したことがないかもしれませんが、実は私はクメ・ヒロさんの絵が大好きheart04。ハワイの景色やフラダンサー、ウクレレを弾く女性が美しくかわいらしく愛らしく書かれていて眺めているだけで幸せになれますheart01。本当は壁に掛ける大きな絵がほしいところですが、この日はクリアーフォルダーと絵葉書を数枚ゲット。いつかは絵が買いたいなぁ。ヒロさんは絵を描かれるだけではなく、フォトグラファーでもあり、またハワイアンミュージシャンでもあるそうです。いつかライブも行ってみたいです。

大急ぎで千葉へ帰り今度は佐倉へ。用事があり以前お世話になっていたハラウへ。先生や昔のフラシスターと会いました。皆さんとはわりとちょこちょこお会いしているのですが、そのたびに心が昔に飛んでいきます。相変らずがんばっている姿を見てパワーをいっぱいわけてもらいましたshine

日曜日、前日とは違って本当に良い天気となりました。
午前中はウクレレレッスンへnote。Kane'oheを教えていただきました。3月11日の地震の時、我が家には大きな被害はありませんでしたが、停電が約24時間続きました。それくらのことで文句を言ったりしたらもっと大きな災害を被った皆さんに対して申し訳ないのですが、電気のありがたさを実感しました。その昔カネオヘの町に電気が初めて来た時の嬉しい気持ちを歌ったこの曲カネオヘflair。ウクレレで歌ってみたくて、先生にお願いして教えていただいたというわけです。

一度帰宅して今度は千葉県印西市にあるショッピングセンターBig Hopへお出かけrvcar。こちらの音楽教室では、私がmixiでお友達になっていただいたうささんが教えていらっしゃるザフーン(ポケットサックス)のクラスがあります。そちらの皆さんの発表会があるということでずっと楽しみにしていました。少し肌寒かったけど屋外のステージに鳴り響くザフーンの素朴な音色やサックスの音を楽しませていただきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夜のワイキキ

今年の1月から私が出席しているハラウのクラスはChanting のクラスです。習っているChantのフラの動きは一応習うのですが、それ以外クラスで踊ることはまったくありません。ひたすらパフという大きなドラムと膝に付けた小さめのドラムをたたきながらチャンティングをしています。

今回のクラスから新しくKe Welinaが始まりました。この曲は日本のハラウでお世話になっていたころ、いつも踊っていたカヒコのナンバーで、私にとっては本当に思い出深いものです。「懐かしいKe Welina、今度はハワイで出会えたんだね~」という気分heart04。さすがに当時あれだけ踊ったし、イプヘケでチャントもしていたので詩も覚えてはいるのですが、今のクラスではさすがに発音にも気を使います。

Ke WelinaはEdith Kanaka'oleさんやHo'okenaがレコーディングしていますが、どれも2versesのみの録音、私は今まで2versesしかないと信じ切っていたのですが、実は4versesあったのですね。頑張って覚えなければなりません。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さてさて、夜はワイキキをちょっと散歩してみましたよ。

032

今まで知らなかったのですが、テディーベアのお店がいつの間にかできていました。

そして、こんな観光バス(表現古っcoldsweats02)を発見。

035

Aloha Busっていう2階建てバス。いろんな都市で見かけますが、ハワイでみるのは初めてでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サプライズパーティー

024

日曜日の練習の後、Hula sister達がカハラモールのCalifornia Pizza kitchenにてサプライズパーティーをしてくれました。手作りのケーキまで準備してくれて感激。いつも手のかかる私なのに、いつも大切にしてくれるクムやフラシスターに心から感謝です。

018 030

大きなAlohaに対するMahaloの気持ちはいっぱいだけど、写真はいつものように控えめに載せておきますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

筒の中から…

こんな筒が郵便で送られてきました。

069

何これ?表彰状?

いいえ表彰される覚えは全くありませんcoldsweats01

中を開けてみたら

073_2 

バラの花が一輪。

いつもお世話になっているヘアサロンからのプレゼントでした。

うわぁ、ビックリhappy01

感謝するとともにこのアイディアに感動してしまいました。

055

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Pua Carnation

成田のレストランHonu'sで行われるウクレレワークショップに行ってきました。

今回はちょっと早めに集合してメンバー5人でランチをしました。ランチに飲み物が付いて800円。Honu'sのお料理は美味しくてボリュームもたっぷりでリーズナブルですよfastfood。昨日は私ともう一人がロコモコ、友人の一人がポキモコ、あとの2人がトマトカレーを注文。どれもとても美味しそうでした。

食事が終わってからワークショップが始まる2時半まではひたすらガンガンおしゃべりを続ける私たち。さすがは仲良しグループ、自分たちのことながら本当によくしゃべりますcoldsweats01。このグループ、ボルケーノという名前をいただいていますが、やっぱりボルケーノです(笑)。

さて、ワークショップ、今回亜紀先生に最初に教えていただいたのはPua Carnation。そういえば、もうすぐ5月、母の日が近づいてきましたね。亜紀さんはカーネーションの花言葉も合わせて教えてくださいました。ウクレレは6人の参加者がストローク組とアルペジオ組に分かれて合わせて演奏しました。私は果敢にもアルペジオ組にチャレンジrock。う~ん、難しい。でもこうやって2つのパートを合わせると音の幅が広がってとても楽しいですね。一人で演奏して歌うのとは全く違った雰囲気がしました。

そしてそのあと教えていただいたのが、ちびまるこちゃんとドラエモンのテーマhappy01。うふふ、笑いの絶えない、そして今回も盛りだくさんの楽しいワークショップでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴスペルライブへ

001

2日間の休日はライブのハシゴをしましたnote。昨日はハワイアンでしたが今日はがらっと変わりゴスペルライブです。

ゴスペルは、フラシスターに連れて行ってもらったハワイの教会やテレビで聞いたことはありましたが、こういうライブは初めて。始まる前から期待と興奮で胸がドキドキ。シンガーの皆さんのパワーあふれる歌声やバンドの皆さんの演奏が、まさに1曲目から聴衆の気持ちを圧倒し感動させます。

036

うまい表現が見つかりませんが大きな力と思いと愛とが会場いっぱいに、しかも高密度に広がり響き渡る、そんな気がしました。ゴスペルはメッセージ性の高い音楽だとは思いますが、それはこの際どうでもよくて、そこにいるすべての人が一体となり、新しい力を注ぎこまれ、みんなで夢中になる…そんな感じです。元気をいっぱいくれたシンガーの皆さん、バンドの皆さん、ありがとうございました。また、なかなか言いにくい話なだと思うのに、ご自身の信仰告白をしてくださったり、とても上手な日本語で通訳をしてくださったり。それぞれとてもチャーミングな3人の歌手の皆さんでした。

実は、昨日の夕方の大きな地震の時、私は都内のある駅にいました。そこで若い一人の女性が精神不安定に陥って大きな声を発しているのを目撃しました。きっと何度も続けて起こる地震や突然降り出した雨に不安を感じてしまっていたのでしょうね。気持ちはよくわかります。このライブを聞いていてふと彼女のことを思い出し、彼女もこの場にいたらいいのになぁと思いました。被災地で苦労しながらそれでも元気で明るくがんばっている友人達にも届くといいなぁと思いました。

039

そして、話は変わり、昨日オーダーしたコーヒーです。この琥珀色のもの、そうですお砂糖です。かわいくておしゃれでちょっと宝石みたいですcrownshine

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ライブ at マナパラダイス

074

柏のハワイアンショップ、マナパラダイスさんで行われた永野亜紀さんライブに出かけました。マナパラダイスさんでの亜紀さんライブは毎月行われていますが、私はここのところ都合があわなくって数か月ぶり。だから今月はこのライブをとても楽しみにしていました。

062

ウクレレやギターを持ちかえて聞かせてくれる亜紀さんの声は今日も明るく元気いっぱいで時にしっとりと。聞いている私たちの気持ち明るく優しくなりました。そして今日のお客さんは自分も含めてノリのよい楽しい皆さんだったかな~。Kaimana Hilaを1番ずつ順番に踊って最後のHainaは全員で踊るなんていう楽しい趣向を提案してくださる方もいてみんな心一つにとっても盛り上がりましたhappy01

亜紀さんの今日の選曲はトラディショナルなハワイアンをベースに少し冒険もされていたのだと思います。自作のとてもロマンチックな日本語の歌、70年代のコンテンポラリーでハワイの当時青春していた若者(今の素敵なオジサン達happy02)が大好きで私も大好きなIn your Hawaiian way、25年くらい前に世界中のみんなが夢中になったI just call to say I love you(映画Woman in redの主題歌でスティービーワンダーが歌ってたあの歌です)なども聞かせてくださり大いに楽しませていただきました。ハワイアンの方もRoyal Hawaiian HotelやMy sweet pikake lei、今までと違ったアレンジのKa lei Punahouなど亜紀さんの聞く人をハッピーにさせたいという気持ちや創造力、チャレンジ精神をいっぱい感じさせてくれました。

ライブの途中で嬉しいサプライズもheart04。4月生まれの3人、ヒロちゃん、ミエちゃん、そして私の3人への歌のプレゼント、そして店長のヒロちゃんからこんなにかわいらしくて嬉しいケーキのプレゼントをいただきました。

057_2

かわいい女の子が2人、でもバースデイを迎えるのはnani 'Ekoluで3人だからこんなことになっちゃいましたよ。

058

うふふ、女の子の間に小さなタイ焼き。こんなに小さくてかわいいタイ焼きがあるんですねfish

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クムのお誕生日会

266_2 

4月の1日は、うちのハラウのクムではありませんが、アンティ・マイキのオリジナルダンサーの一人であり、私たちが日ごろとてもお世話になっているクム・エイプリルの誕生日、そして4月2日は私たちのクムであるクム・エドの誕生日です。今年も私たちが大好きなお2人のクムのお誕生会がありました。舞台はKaimukiにあるチャイニーズレストランHappy Daysです。

いっぱいレイをかけてもらって嬉しそうなお2人。そして誕生日でもないのに、なぜかレイやお花をたくさんいただいた私ですtulip

258

香のよいプルメリアのレイとリリウオカラニ女王が大好きだったクラウンフラワーのチョーカー。

257

金魚鉢みたいなかわいらしい入れ物に入ったピンクのバラのアレンジメント。

素敵な贈り物をありがとうございましたheart04

そしてうちのハラウではお決まりのゲームタイム284

今回のゲームはハワイアンワードのBINGO。手作りのBINGOカードにコマは人それぞれオーハイアリイのお花を使ったりボタンを使ったり、私はコアラのマーチによくにたお菓子を使いました。

BINGOゲームが楽しいのは万国共通、盛り上がること盛り上がること!!みんなBINGOが大好き。

285

とても楽しいパーティーでした。お誕生日を迎えられたNa Kumuのお2人、どうぞいつまでもお元気で私たちに知識と喜びとアロハをシェアし続けてくださいね。

254

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レンズのガラスが

032

シンガポールで朝の散歩に出かけて写真を撮ろうとカメラのキャップを取ろうとしてのですが、固くてはずれない。。。どうしてでしょう、こんなことは初めてです。

ちょっと無理してひっぱったら外れたものの、あ~大ショック、レンズのガラスが見事に割れていましたweep

プライベートで持ち歩くときはきっちり保護するくせに、仕事に出かけるときは荷物を減らしたいばかりに緩衝材も十分に使わず無造作に荷物に放り込んで持ち歩く自分を反省。カメラは精密機器だということを再認識しました。

相当落ち込んだのですが、ふと平常心に戻りひょっとしたら割れたのはレンズではなくてレンズを保護するために装着しているプロテクトフィルターのガラスではと気がつきました。一度閉めたキャップをもう一度開いて調べてみたら、まさにその通り、プロテクトフィルターはまさに名前のとおり、レンズを守ってくれたのです。

ほっとしました。プロテクターも何千円かはするし決して安いものではありませんが、レンズに比べたらまだ安価、それに自分の役目を果たしてくれたのは本当にありがたいことです。

割れたプロテクターのガラスの破片が直接触れてしまったので、レンズには小さな傷が無数についているはずです。生身の人間とは違ってレンズは自然に再生することはありません。でも趣味でカメラを使う私があまり神経質になりすぎるのもね。レンズには傷と共存しながらがんばってもらうことにします。

レンズと一緒にするわけでは決してありませんが、今日本中そして世界中で心や体に傷を負っている方々が一日も早く癒されますように。万一、完全に再生することができない傷だったり再生に時間がかかる傷であるなら、しなやかに少しでも軽い気持ちで上手に共存していけるとよいなと願います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »