« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

さようなら、こんにちは

ワイキキのボーダーズ、つい先日まで閉店前のたたき売り状態でこんな感じでした。

でも運命の時はきました。本当にさようならです。

043_2

寂しい~weep。中は真っ暗でガラスはミラー状態です。いつもハワイで本やCDを買うのはワードセンターにあるBordersだった私です。ワイキキ店は夜10時くらいまでやっているので、フラのクラスの後でもふらっと訪れるのが楽しかった。大手の本屋さんにはBarnes & Nobleもあるけど、やっぱりBorders派っていう方、他にもいると思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

対照的にこれから始まろうとしているもの

何度もご紹介していますが、ROSS - dress for less、全米にある洋服を中心としたオフプライス ショップのワイキキ店です。

001

もうそろそろオープンしそうで、「次回来たらできているかしら?」って期待しているのですが、行っても行ってもまだできていませんcoldsweats01。さすがハワイです。

045

中はこんな感じ。う~ん、まだもう少し時間かかりそうかなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

'Olapa Tea Party

2008年8月31日、もう3年前になりますが所属しているフラハラウでオラパウニキという儀式を受けました。オラパというのはダンサーのことで、オラパウニキというのは古典フラのダンサーとして、一応の過程を終了したことを証明する儀式のようなものです。

もちろん実際にはまだまだ終了なんてできるわけがなく、カヒコフラのレパートリーも少なく、一生かかっても一人前にはなれるわけがないのが真実です。それでも、それまでの練習は精神的にも体力的にもかなり厳しかったので、ウニキが終わった時は本当に嬉しく、一緒にウニキした私たち6人の間には強い結束と連帯感が生まれました。

それから毎年1回思い出の時期になるとオラパチームの6人で食事をしています。今年は練習の前の昼間の集まりだったのでティーパーティー、カイムキにあるJJというカフェに行きました。

050

ハワイにしてはケーキの種類も多く、ものすごくおしゃれな雰囲気。何だか日本みたい…っていうかバラエティーも味も日本以上かも。

046

みんなが持ち寄った小さなギフト達。私たちのクムのシンボルであり、私たちククイクラスのシンボルでもあるkukuiの葉も添えられています。

052

私の大切な 'olapa sisters。それぞれが個性的でユニークな6人、これからもみんなで仲良くがんばっていきましょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2ndブログ作りました

実は2つ目のブログを作ってみました。

このココログブログだってそんなにバリバリ更新しているわけではないのですが、でも、一応こちらがメインブログ(←言葉だけはかっこいいよね)のつもりです。

もう一つの方は写真ブログ(←っていうほど本格的な写真でもないが)みたいにしたいなぁと思っています。写真を載せて文章はほとんど書かないつもりです。アップするのは過去に撮ったもので、私のパソコン内に眠っているものがほとんどかなぁ。

本当はその日撮った写真をその日のうちにアップできたら最高だけど、まぁどう考えても私には無理そうなのでcoldsweats01

そんなわけで、ハワイの写真がアップされていてもハワイにいるわけじゃなかったり、お庭の花の写真がアップされていても自宅にいなかったりしますが、ご理解のほどを。

http://ameblo.jp/kanani-kalehua-orange/

です。

こちらのKu'u manawa 'olu'oluもこれからも変わらずよろしくお願いしま~すheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

山内賢さん

亡くなられたのですね。

かっこよくて面白い優しいお兄さんていうイメージで結構好きなタイプでした。67歳だったのですね、もう少しお若く思っていました。

いろいろご活躍なさったのでしょうが、やっぱり私はアテンションプリーズのイメージが大きいです。パイロット訓練生かっこよかった~。

ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最初に習ったフラの曲

このブログを読んでいてくれてフラをやっていらっしゃる皆さん、最初に習った曲って何でしたか?

新設のクラスだったらベーシックステップからとか簡単な曲からっていうことが可能だと思います。でも既存のクラスに入った場合はなかなかそうもいきません。

私もすでに出来上がっていたクラスに入れていただいたので、最初に習った曲はMakaha Sons of Ni'ihau の Ho'oluanaというCDに入っている『Kumulipo/E pua ana ka makani』でした。

027

しかも教えていただいたのは曲の最初からではなくて、途中から。

この曲の構成はちょっとユニークです。最初と最後にKumulipoというハワイの創世神話みたいな長~いチャントの最初の部分があり、真ん中にKa'ahumanu女王にささげられたチャントのアウアナ版のE pua ana ka makaniが挟まれている、何とも踊りがいがある曲です。私が最初に習ったのは最後の方に限りなく近いクムリポの"O ka lipolipo o ka lipolipo~"という場所からでした。

ってこう説明してもわかりづらいですよね。もしも音源をお持ちの方は是非ゆっくり聞いてみてください。すぐにわかると思います。もちろんフラもハワイの歴史も文化も全く知らなかった私には何もかもがちんぷんかんぷんで。。。ただただ”オカリポリィポー”というその音の響きがとても不思議で神秘的でした。

私にとってフラとの出会いとなったそのハラウはとても優しくて鳥肌が立つほど素晴らしいフラをおどられる素敵な先生と素晴らしいフラシスターの皆さんがいる最高のハラウだったのですが、さまざまな理由から約1年ほどでやめることになりました。その後はこの曲を踊ることは一度もなかったのですが、つい最近今のハラウでこの曲が始まったのです。

このフラを教えてくださったクム・カレオは
「このクラスはカヒコのクラスだから普通はアウアナはやらないんだけど、これは特別だよ。」と言って教えてくださいました。

何とも意味のある2つのチャントが組み合わされてできて深い歴史と価値と意味がある曲。私の中で18年かかってようやく形になったような気がして、本当に嬉しく思っています。今後踊るたびに何かに気付きながら、何かを感じながら、一生踊り続けていきたい曲の一つです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2つのタワーがあるホテル

この秋ハワイでAPEC会議が行われるため、ホノルルやワイキキのいたる通りで工事が行われています。

私たちがいつも仕事で泊っているホテルに面した通りも工事中、騒音を避けるために今回は違うホテルに泊めてもらいました。

普段泊っているホテルとは違って今回泊ったところはちょっとだけ豪華shine。ホテルの中にABCストアが2つ、Seattle's best coffeeも2つ、有名なレストランが何件か、パイナップルのクッキー屋さん、洋服屋さん、お土産屋さん、そしてなんとハワイアングッズのお店やウクレレショップまでありました。すごい!

このホテルには2つのタワーがあり、それぞれに客室があります。もしここに泊られてチェックイン後初めて部屋に行くときは、自分の部屋番号がどちらのタワーに属しているのかちゃんと調べてからエレベーターに乗ることをお勧めします。でないと目的階に行ってから間違いに気づき、再びエスカレーターを降りてロビーを経由し、もう一つのタワーに移動しなければならない羽目になります。私は見事に間違えましたcoldsweats02。広いホテルなので、これが結構大変。徹夜仕事明けの体には結構答えます。

この2つのタワーですが、一般にはPタワーそしてもう一つはKタワーと呼ばれていますが、正式にはPauokalani tower と Kealohilani towerだそうです。どちらもこのホテルのすぐ近くにある通りの名前からとっているようです。もともとの意味はPaoakalaniはご存じの方も多いかと思いますがリリウオカラニ女王のワイキキのお屋敷の名前でした。Kealohilaniは星の名前ですが、その星の周りに雲がリング状にかかると何か革命的なほど大きな出来事が起きる予言になるのだそうです。2つともとてもきれいな名前です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

我孫子からユーカリが丘へ

昨日のウクレレ教室では、ちょうど入れ替わりにレッスンしていたかわいい美人ユニットのKona*Konaちゃん達の演奏を聞きながらシュークリームをごちそうになりました。幸せ~heart04

レッスンの後は直接家には帰らずユーカリが丘の友人を訪ねました。11月に2人でするアンオフィシャルなミニライブの打ち合わせです。ユーカリが丘のサティがイーオンに変わったのですね。知らなかった。

以前、佐倉市のハラウにいたころはよくユーカリが丘でも練習やイベントがあったのですが、今回少し久しぶり。帰り路も迷いそうになりながら、でも無事に帰りました。

何だか独り言みたいなしょうのない日記ですね。寒くなってきたので、どうぞ皆さん風邪などひかないようにご注意ください。台風も充分に気をつけて。私はこれから出社です。ちゃんと予定日に戻って来れるかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジングルジャングル

もう日付がかわってしまい一昨日のこととなりましたが18日はHonuaiakeaさんのライブで踊らせていただきました。場所は吉祥寺のJingle Jangle(ジングルジャングル)です。

Jingle Jangleはエキゾチックでおしゃれで楽しくてとっても素敵なお店でした。スタッフの方は皆さんとっても親切でチャーミング。お料理もおいしくて、常連さんが多いのもうなずけます。私の自宅から吉祥寺はちょっと遠いのですが個人的にもまた是非行ってみたいお店です。家から近かったらきっと常連さんの一人になっちゃうことでしょうhappy01

今回のライブでもとても素敵な何人もの方とお知り合いになれました。とても嬉しかったのは私のフラを見てくださった何人かの方が、「自分もまたフラをがんばります」と言ってくださったことです。私自身今まで日本でもハワイでも先輩方のフラを見て感激し、刺激を受け、自分ももっとフラをがんばろうと思った経験が何度もあります。まだまだつたない私のフラですが、それを見てそんな気持ちになってくださった方がいることに感謝し、感激しました。私もそんな皆さんの温かい言葉を糧にまたがんばりますね。

今回踊らせていただいた曲を数えたら30曲でしたcoldsweats01。うわぁMy 新記録~。「すごいね、疲れないの?」って言われるのですが、楽しいのであんまり疲れないんです。不思議ですよね、好きな事のパワーはやっぱりすごい。今回の記録はしばらく破られないかもしれないから、とりあえずKanani's ギネスブックに載せておきます…ってそんなのあるのcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ありがとう

一昨日新宿で踊らせていただいたのですが、ライブが始まる前に友人がこんなにきれいな花束を持ってお店まで来てくれました。しばらく外国で暮らしていた彼女、久しぶりの対面と優しい心遣いに大感激してしまった私です。

残念ながら、すぐに帰宅しなければならなかったのですが、心がふんわりとし、とても楽しい気持ちで踊ることができました。

また、お客様として来てくださった高校時代からの友人でフラガールのAちゃんとはLei Ho'ohenoを一緒に踊りました。楽しかったよね~。たとえ振りつけは違っても誰かと一緒に踊るのは楽しいですね。お仕事帰りに来てくださった素敵なお姉さまのTさん、いつもありがとうございます。

少しでも自分の納得のいくフラが踊れるよう、これからも努力していきたいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

低くかかる虹

低くかかる虹
フラのクラスの前にマノアにある友人の家でチャンティングの練習をしました。

頑張った私たちをblessingしてくれたかのように、窓の外には大きくて美しい虹の橋。

シャッターチャンスなのにカメラ持ってない私…。というわけで今回も携帯アップです。

低くかかる虹を見ていたらNoho ana ke akuaで始まるオリに出てくるKa ua kokoという虹を思い出しました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ホームでアイス

ホームでアイス
ホームでアイス
相変わらず暑い〜、そんな時に目に付いたのは駅のホームにあるアイスクリーム自販機です。

いい大人が一人でかなり恥ずかしいけど誘惑には勝てず購入。フレーバーは私が大好きなチョコレートミントです。

駅のホームでアイスクリーム食べるなんていつ以来?もしかしたら生まれて初めてかも。

あと1分で電車が来ちゃうよ〜、早くたべ終えなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »