« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

今年ももう少しで

今年もあと数時間で終わろうとしています。

今年は日本にとっては非常に大変な年となりましたね。また世界の他の国々の皆さんにとっても非常にさまざまな出来事に面した難しい年でありました。来年は世界中のすべての人々にとって明るい幸せな年となるよう強く願っています。

個人的には、フラに関しても忙しくさせていただき、本当に嬉しく感じています。ハラウ関連の様々なことや日本でのライブなど、かなり全力投球してきました。逆に言うとちょっと余裕がなかったかもしれません。来年はどんなに忙しくても心に余裕をもつようにしたいと思っています。

とか何とかいいながら、年末にも関わらず私はハラウ関連のノート作成に追われていますcoldsweats02。来年早々クムによるhula bookのチェックがあるんです。また次のレッスンから、クラスのみんなにKala'auという楽器を使ったカヒコを教えるようにクムから言われ、そちらの準備もしています。未熟な私ですが、一緒にオラパウニキした仲間にも力になってもらってトライしたいと思います。

今年も大変お世話になりましたconfident。皆さん、来年もどうぞよろしくお願いしますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイのロッカー

ハワイへの仕事やプライベートでもいつもお世話になっているSホテルからメールをいただきました。

loveletterloveletter

Aloha Kanani,

お待たせしました。あなたがリクエストしていたレンタルロッカー(大)に空きが出たのでお知らせします。(大)ロッカーはとても人気があり、あなたも2007年からずっと待っていましたよね。。。続く…

happy02

うわぁ、嬉しいです。Sホテルにはレンタルのロッカーがあり、サイズが(小)(中)(大)とあります。サイズ(小)から出発したのは確か2004年のはじめ、2003年にハワイで今のハラウに入ってロッカーレンタルのリクエストを出してしばらくたってからでした。

人気があるみたいで、(中)に移るまで数年。そして2007年に(大)を借りるリクエストを出してから約5年、ようやく大きいロッカーを借りることができたようですhappy01

長型ロッカーだけど幅はあまりないので、今製作中のPahuやオラパウニキのトレーニング中に作った大きなipuhekeは無理そう。でもmoena(ラウハラ製の敷物)は丸めれば入ります。

Sホテルからの年末の素敵なプレゼントでしたshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日、今日

昨日23日は柏のハワイアンショップ、マナパラダイスさんで永野亜紀さんの今年最後のライブがありました。クリスマスライブですねxmas

明るい黄色のアロハにグリーンとレッドのレイをつけた亜紀さんはクリスマスムードいっぱい。いつものパワフルな明るさにロマンティックなクリスマスの雰囲気も加わった素敵なライブでした。

お客さんもいっぱいいましたね。すごい熱気。皆さん、食べたり飲んだり踊ったり笑ったり、とても楽しそうでした。

そうそう、昨日はくじ引きもあって、私は見事にモンステラのペンダントヘッドをゲットしましたhappy01。ラッキー!!

実は当選者の発表のその瞬間、私は某所でタイツを脱いでいたんですよねcoldsweats02。というのも一部でタイツを履いたまま1曲踊ったら、つるんつるん滑っちゃって、転びそうになっちゃってcoldsweats01。それで脱ぐことにしたのです。

そんな絶妙なタイミングで、自分のチケット番号が当選者として呼ばれたので、驚きましたが、かわいらしいモンステラのペンダントヘッドにそんな忘れられない思いでも加わりなおさら印象深いものとなりそうです。

柏からの帰り道、会社から仕事アサインの電話があり、今朝グアムに飛んできました。到着時の気温は29度。こちらグアムには日本からもたくさんの皆さんが訪れ、年末の休暇を過ごしていらっしゃるようです。

では、皆さん、素敵なイブをお過ごしくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タイのホテルとWai'anaeと

Dsc_0308

昨日は自宅でスタンバイする仕事でした。正午を過ぎても会社から電話がなかったので、もうお休み気分満々…だったのに、午後2時半に電話がかかってきましたtelephone。うわぁビックリ、時間がなくて焦ります。しかしそれから1時間後の午後3時半、すでに空港にいる自分を発見して苦笑coldsweats01。家が近いとは言えなかなか素早い。

やってきたのは久々のバンコックです。しばらく来ない間に泊るホテルが変わっていました。窓からは前のようにチャオプラヤ川見えなくって、代わりに見えるのは高層ビル群。なかなかの景観です。

きれいなホテルです。ロケーションも便利。何の文句もないのですが、まだ何だか慣れなくて気持ちがぎこちなくなっている自分を発見。でもきっと、これから2度3度4度5度って訪れるうちにだんだん慣れてくるのでしょうね。

人間の気持ちもそういうところ、ありますよね。初対面の人にはテレもあるし、悪気はないんだけど何だかあんまり優しくできなくってちょっとよそよそしくしてしまいがち。でも会うたびになれてきてだんだんと親しくなっていく。そういうことってないですかcoldsweats01?。

ハワイとは全然違うタイの国でのそんなささいな経験から思い出したのはE Wai'anaeという歌です。パンダナスクラブが歌ってヒットした明るくて心地よいメロディーの歌、オアフ島西部のワイアナエ地方を歌っています。1番から4番までの歌詞にはそれぞれワイアナエに対する『ごあいさつ』を意味する単語が使われています。

1番のごあいさつは『'ano'ai』、これは普通にgreetingという意味ですheart01。それが2番になると『welina』、こちらはa greeting for affectionとごあいさつの愛の深さのランクが上がる感じheart01heart01。3番になると愛情度はさらにアップして『Aloha』heart01heart01heart01、そして4番は『'ano'ai、ke welina、aloha e』と1番から3番まで使った挨拶を全部羅列し、ありったけの愛情を表現している感じですheart01heart01heart01heart01happy01

でもこの曲は一度聞いたら好きになってしまう人も多いのではないかしらhappy01。使われている画像がちょっとワイアナエ地方とは違うんじゃないかなぁとは思うのですが(きれいな画像ではありますが)、歌詞もついているしパンダナスクラブが歌っているのでこちらをご紹介させていただきます。Enjoy!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウクレレレッスン

ウクレレレッスンの日は、ちょっとだけ早く行って教室の中から聞こえてくる前の生徒さんの演奏を聞くのが密かな楽しみなのですhappy01

昨日もとっても上手なウクレレのサウンド(ウクレレ一台じゃなくって二台らしい)、そしてとってもきれいなハーモニーが聞こえてきました。上手だなぁきれいだなぁいいなぁと思って聞き惚れてしまっていたのですが、予想通り私の知っているとってもかわいい美人ウクレレグループの2人組でした。

レッスンですれ違ったり亜紀先生のライブなどを通して2人とも仲良くなって、もう何年もたちます。でも、お一人がおめでただそうでshineこれからしばらくのの間お休みするんだそうです。しばらく会えないし2人の演奏や歌が聴けないのは寂しいけど、かわいいあかちゃんと会えるのがとても楽しみですheart04。先生もお2人をとてもかわいがっていらしたから、まるで孫が生まれるような気持ちでいるんじゃないかしらねぇ、うふふcoldsweats01

そうそう、肝心の私のレッスンですが、前にYouTubeのビデオを紹介したKu'u Pili Oha。そしてやっぱりビデオを紹介したRocking around the Christmas Treeを教えていただくことにしました。クリスマスまでもうあまり間がないけど、Rocking around...先日のクリスマスパーティーではウリウリ持ってsuper super super smileではじけたので、ウクレレでもはじけたいと思いますbell

ちょっと間があいてしまったし、練習不足で本当は冷や汗だったけどやっぱりとっても楽しいウクレレレッスンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後のライブでした

16日は、新宿でHonuaiakeaさんのライブで踊ってきました。その日ハワイから戻って一度家に帰り、また新宿へと言うハードスケジュール。でも実は飛行機の出発が少し遅れてしまいちょっと冷や汗coldsweats02。急きょ出演できないのも申し訳ないし、こういう綱渡り的なスケジュール設定はあんまりしない方がよいかもって、ちょっと反省。。

でも今回は他の素敵なダンサーさんお2人や心のフラシスターのNaneaちゃん、そして以前Honuさんのライブでお会いしてお友達になったLoke laniちゃんなどと一緒に踊ったりプレゼント交換したりしてまたまたとっても楽しい時間。やっぱりがんばって行って良かったと思っている懲りない私です。

時々ライブでお会いするウクレレ好きのGentlemanとその方のお友達のGentlemanにはたくさん写真を撮っていただきました。感謝です。

022

心のフラシスNaneaちゃんと私です。え~とこれはKipahuluかな。

Honuさんは年内まだライブされますが、私がオフィシャルに踊るライブは今年はこれが最後のものになりました。素晴らしい機会を与えてくださったHonuさん、私の「来て~来て~heart04」というお願いコールに答えてくださり会場に足を運んでくださったたくさんのお友達、ライブ会場でお会いしたすべての皆さま、本当にありがとうございました。少し早いけど、来年もどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラウクリスマス

14日はハラウのクリスマスパーティーでした。

今年はなぜか写真を一枚も撮りませんでした。別に理由はないのですが、カヒコクラスのパフォーマンスがあったので、ちょっと緊張していたのかもしれませんcoldsweats01

クラス全体でのパフォーマンスがあって、とってもとっても楽しみだったのですが、同時に心配もあったのです。というのも一連のプログラムが私のチャントで開始されるものだったし、一応キーパーソンンとしての役目もあったので。

チャントはたくさん練習はしたけど、本番で忘れちゃったらどうしよう、失敗したらどうしようと自分のことも不安でしたし、まだ自分の踊りに不安を感じている仲間のことも気になっていました。うちのハラウは、表情をとても大切にするハラウで、笑顔は何より大切なもの。たとえカヒコでもニコニコ優しく微笑んで踊るのです。

でもおかげさまで無事に楽しく終わりましたhappy01。終わったあとみんなにDid we enjoyhappy01?って聞いたら、みんなキラキラのスーパー笑顔でYe-----s!!!happy01って答えてくれました。私のチャントも最高の出来というわけではないけど一応落ち着いてできたし、もっともっと練習して上手になりたいと思います。

今回のカヒコクラスのプログラムは

xmasOnaona i ka hala(Kananiのオリ)

xmas'Ula Noweo (Hula 'uli'uli)

xmasKumulipo chant (Ho'op'aクラスのオリ)

xmasE Puana ka makani

xmasRocking around the Christmas tree

みんながみんなを必要とし大切にしあっている素敵なクラス。大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Blues Ette ライブ

12月4日日曜日は、横浜の白楽にあるBlues Etteにて行われたHonuaiakeaさんのライブで踊らせていただきました。

今回はライブの前にHonuさんによる初級ハワイ語講座も開催され、みんなで楽しくお勉強もhappy01。「Hula without meaning is just a movement」というのは私の座右の銘の一つであり、言葉を伴わないフラはただの動きにすぎない、といつも心に言い聞かせてはいるものの、ハワイ語の文法はなかなかハードルが高くて難しい。。。でも、こうしてポイントを押さえて教えていただくと何だか今までよりも少し理解できたような気持になり、またもっと勉強しなくては!という気持ちにもなりました。

さてさてライブですが、今回は素敵な4人のオジサマ…じゃなくってとっても素敵な4人のお兄さまのユニットによるハワイアン&ジャズ演奏なども楽しませていただきました。皆さん生き生きととても楽しそう。こちらのユニットの演奏でも何曲かフラも踊りました、ありがとうございます。

Honuさんのライブはいつも超体育会系です。今回も40曲以上、50曲近く歌われたようです。私は今回はそれほどでもないかなと思っていたのですが、数えてみたらやっぱり25曲近くは踊っていたようで、自分でも驚きました。また以前のライブで知り合った皆さんとも一緒に踊ることができましたhappy01

こちらでのライブ、来月は1月15日だそうです。駅からたったの30秒で到着してしまう素敵なお店、Blues Etteさんですよ~。

http://www.ne.jp/asahi/blues/ette/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kumu Sonny Chingさんハラウのショー

141

アップが遅くなってしまいましたが、今月の2日金曜日にクムSonny Ching さんのハラウNa mamo o Pu'uanahuluのショーを見に行きました。

こちらのハラウ、今年でハワイ校が25周年、日本校も5周年とのこと、おめでとうございます。

ハワイから来てくださった皆さんが素晴らしいのは言うまでもありませんが、日本校の皆さんの踊りもすべて素晴らしくうっとりと見とれてしまいました。

生徒さんひとりひとりがお上手で粒ぞろい、しかも人数がとても多いので大変に圧倒されます。本当に良いものを見せていただきました。さすがです。

もともとこのショーを見にいけたのは、同僚がこちらのハラウのに所属しているからですが、彼の踊りも素晴らしく、またチームメートを引っ張っていく立場にいるようで、このことにも大変感激しました。

所属するハラウは違っても同じくフラを愛する仲間、そういう素晴らしい仲間たちとはこれからもお互い良い意味で刺激しあっていきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »