« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

Pahuのデザイン

Pahuは太鼓なので、もちろん上部に皮を張ります。伝統的にはサメの皮を用いたそうですが、今は主に牛を使います。水牛でもかまわないそうです。サメが使われなくなった理由としては、手に入りにくいこと、皮が固くて手が非常に痛くなること(サメ肌なのね)、あと匂いもきついという話です。

下の部分にはデザインを入れます。デザインは自分で考え、クムのチェックを受けます。私は自分のハワイアンネーム(Kananikalehua)にもなっているレフアの花と虹を組み合わせたデザインを考えました。楽器には名前もつけなければなりません。どんな名前にしましょうか、一つ考えたのですが、もう少し良いのがありそうなので、ペンディング中です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Go for it!

先週の話になりますが、フラクラスではおかげさまでKalākaua he inoaを皆さんに最後までお伝えすることができました。これからまたクムを手伝いながら皆さんの動きをrefineさせていただくという作業がまっています。今の私にはクム・カレオのパイやチャントはもちろん一言一言や一つ一つの動作がすべて勉強です。

以前クム・エドがカレオについて賞讃していた言葉は「カレオの素晴らしいところは、いつも学び続けるところだ」でした。今回私がクム・カレオからかけていただいた言葉は「Remember, after 'uniki, learning does not stop!」です。決して学び続けることをやめてはいけない。学ぶことは一生続くのです。尊敬する2人のクムと同じように私も一生学び続けたいと思います。

秋にクムとしてウニキさせていただくことになりました。まだ日程も未定ですし、実現するかどうかもわかりません。本当に未熟な自分ですし、不安です。心境もいろいろと複雑な部分もあります。が、がんばります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やられた

彫り続けているHula Pahu (ココナッツ製のフラのドラム)に発見された怪しい黒い傷跡bomb。しかもその傷跡は見るごとに増えて行くsweat01

こ、これはぁ。。。あぁ、どうやら害虫にやられたようです。シロアリだったらどうしましょう。せっかく今まで苦労してきたのにwobbly

あわててドラッグストアにfoggers(日本で言うバルサンみたいの)を探しに走りました。Pahuを大きめのビニール袋に入れて、その中でfoggersを焚こうと言う作戦です。でも見つかったのはお部屋用のfoggersみ、大きすぎるし途中でとめることは困難です。

クム・カレオに相談したら、「う~ん、ビニール袋に入れて普通の殺虫剤を使ったらどうかな。僕がやってあげるよ」って。その優しさに涙が出ました。

そして、1週間、クム・カレオが殺虫してくれたパフが私のところに戻ってきました。虫の名前はweevilって言うそうです。日本語ではゾウムシ、たくさんの種類があるようですが、ココナッツが大好きな種が私のドラムを襲ったようです。

ともかく大事にいたらなくてよかった。ホッとしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

余裕はないけど楽しい

ウニキトレーニングの一環としてフラシスターの皆さんにKala'au を使ったKalākaua he inoaを教えさせていただいて2回目のレッスンでした。

今日は3番と4番をやりました。それほど簡単ではない踊りなのに、皆さん本当にがんばってくださいます。前回やった1番、2番もしっかりと練習して来てくれて、本当にうれしく感激heart04。もちろん皆さんフラが大好きだからがんばっているのでしょうが、私のためにも頑張ってエキストラの練習もしてくれているようです。

実生活では決して若くない私ですが、実はハラウではかなり若い方coldsweats01。そんな末の妹みたいな子が日本から来て必死になって教えている様子を温かく見守り一生懸命力を貸してくれて愛情いっぱい注いでくれる優しいお姉さんたち。しかも素敵な美人が多いのです(マジですよhappy01)。そう私たちのグループは本当に素晴らしいなと自画自賛してしまいます。

来週は難関の5番をやります。もしかしたらハイナもできるかなぁ?私もまた1週間、がんばって準備を整えたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

年末や年頭に、今年は少し心に余裕を持って生活したいって決めたのですが、既にもう余裕はないかもcoldsweats02。ハラウで教えたり自分も学んだりPahuを彫ったり新しいチャントを覚えたりはたまた日本でのダンサー活動など、いろんなことに全力投球の毎日です。でも好きなことなら余裕がなくってもいいかなと思います。その代わり常にちゃんと回りを見る余裕だけはほしいなと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初心者講習会

第2回目のフラ初心者講習会をさせていただきました。

今日の開場は柏市にあるカラオケです。駅にも近くとってもきれいな場所でした。

お昼時に集まったので、まぁとりあえず腹ごしらえということで先にランチhappy01。とっても美味しくサラダバーやデザートまでついていて大満足。チョコレートファウンテンも初体験でしたheart04

でもそのあとにはしっかり練習しましたよ。

まずベーシックをみっちりとやりました。相当な時間やったのに疲れたとも言わずがんばって着いて来てくださった生徒さん。大変感心しました。ありがとうございました。

そしてそのあと、E huli makouを踊りました。繰り返しが多い踊りではあるものの、初めての方には難しかったと思います。それにも関らず「楽しかったhappy01、この場所がハワイに変わっちゃったwave」という言葉、とても励まされ嬉しかったです。ありがとうございます。

最後に私の踊りを1曲だけ見ていただのですが、そのあと「手がとてもきれい」と言ってくださったんです。そして、「自分は指が太くてごっついので、コンプレックスで」とおっしゃるので、「私もそうなんですよ」と答えたら「ウソでしょう?」って。
で、私がほらって自分の手を見せたら、その手をじっと見て「あ、本当だって」(笑)。そうなんです、私の手は小さくて指は短くて太いんですcoldsweats02

それでも長年フラを踊ってきたら知らない間に少しは優雅に手を使えるようになったみたいです。長く続けることって素晴らしいことですよね。私もこれからもますます努力して、もっとハンドモーションに表情が出せるようにしていきたいと思います。

なかなか充実した講習会だったと思います。

終わったあと、まだ時間が少しあったので、カラオケもちょっと楽しんでしまったこと告白しておきますcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Northshore Serenade

今ウクレレ教室で教えていただいているのはNorthshore Serenade。ウクレレもさることながら歌が結構難しいなぁと思うのですが、本当に良い曲です。下手ながらも演奏しているととっても嬉しく気持ちよくなってきますheart04

この曲、私が初めて聞いたのはコンピレーションCD『Island Style 1』を手に入れたときでした。

001_2

画像がきれいじゃなくってごめんなさい。でもこの美味しそうなジュースのジャケット写真のCD、私がフラを初めてハワイアンに興味を持って2枚目に買ったCDなのです。

当時、ハワイアンミュージックなんて何も知らなくって、何を買ったらよいのかもわからなかった私、とりあえずコンピレーションを買いました。

トラディショナルな音楽ではなくって、当時人気のあったコンテンポラリーを集めたCD、でもこれを買って大正解!今でも大好きでよく聞いている曲がたくさん入っています。このNorthshore serenadeの他にも…

E Wai'anae (Pandanus Club)
Candle In the Night (Na Leo Pilimehana)
E ku'u Sweetie(Pandanus Club)

なんかが大~好きhappy01。今でもよくドライブしながら聞いています。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ちなみにフラを初めて最初に買ったCDはこちらですよ~。

002

Ka'au Crater Boys のValley Style

何故これを買ったかと言うと、当時教えていただいていた先生がハワイアンコンサートで踊られたとき、会場だったイイノホールでたまたま売られていたんです。別にKa'au Crater Boysがゲストだったわけではないのですが、何となくこれを手にとりました。

こちらもトラディショナルなのは少ないですね。Noho PaipaiとかKa uluwehi o ke kaiは入っていますが。でも、この超ごきげんなサウンド、いかにもハワイっていう気がしてこちらも今でも大のお気に入りです。

Crater Boysのお2人、この頃は本当に若かったです。Troyさんの方はワイキキでよくウクレレ弾いていらっしゃいますが、今はすっかり大人ですね。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

実は3枚目に買ったCD、これだったかなぁ。。。あまりはっきり覚えていないのですが、多分これかなぁhappy01

003

Honolulu City Lights、名曲ですよね。この曲の入った同タイトルのCD。Keola & Kapono Beamerです。この曲は、フラを始める前から好きでした。ハワイのコーヒーショップでよくかかっていたのを覚えています。

そんな意味では、初めて自分の意思で『この曲が聞きたいからこのCDを買おう』って思って買ったCDかもしれません。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こうして見るとまだまだフラを踊るためにCD買おうっていう時代には程遠い感じです。クレイターボーイズのお2人を若かったhappy01、なんて言っている場合じゃないですね。えへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2つの素敵な出会い

ビザ申請ができなかった11日ですが、そのあとハワイアンの講座に行ってきました。そこで初めてお会いしたNohealaniさん。

実は数ヶ月前にその方のブログを見て、ビビビっと何かスペシャルなものを感じて、すぐに読者登録をさせていただいた私でした。

そしたら何と、Nohealaniさんは私のこのココログを見ていてくださったという事実がわかり、本当に大感激。会いたい気持ちはつのるばかり~ヽ(´▽`)/。

実際にお会いして、いろいろお話させていただいき、とっても嬉しかったです。どうぞこれからも末長いお付き合いをお願いします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして夜は銀座に移動し、ライブで知り合ったPumehanaちゃんと楽しい女子会virgo。マハナというハワイアンレストランに行きました。

Pumehanaちゃんとはライブで何度もお目にかかって、振りは違うけど同じ曲を一緒に踊ったりもしているのですが、なかなかゆっくりおしゃべりする時間もなっくって。でも今回は美味しいお料理食べながらおしゃべりして、フラショーも見て、楽しいひと時を過ごせましたね。楽しかったー。またよろしくお願いします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

というわけで、出だしはちょっとコケた1日でしたが、その後バッチリ挽回。嬉しく楽しい1日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビザ更新しました

仕事に必要なアメリカビザの更新は10年に一度ですが、今ちょうどその時期。今月の23日で切れるのでもう後がない私coldsweats02。去年からやろうやろうと思っていたのですが、ずーと引き延ばしていました。

かなりギリギリなので、ある同僚からは『チャレンジャー』と呼ばれましたcoldsweats01。そうだよね、本当にもう後がない、かなりヤバイ…。というわけで、ビザ申請のためにとった短い休暇。ハワイに行かない休暇だなんて、なんてもったいないなぁ。でも仕方がありません。

というわけで11日にアメリカ大使館へ。空港以上に厳しいセキュリティにビックリしましたが、無事に終了。あとはパスポートが自宅に送り返されるのを待つだけです。

申請の仕方など丁寧に教えてくださった同僚の皆さん、本当にありがとうございました。

実は私10日の水曜日にも大使館に足を運んだのですが、何とビザ課がお休みだったんです。その休みの理由がどうしてもわからないgawk。祝日でもなければ祝日の翌日でもない。大使館の他のセクションはその日もオープンしていたようです。セキュリティの方々も理由を知らず、ご親切に電話で問い合わせまでしてくださったのですが、「明日また来てください」とのことでした。まいったー。

かなりショックではありましたが、まぁこういうこともあるかなぁとあきらめました(泣)。それにこの日はとっても楽しいこともたくさんあったんですよ。そのことは、ファイルを変えてご紹介します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Zenデパート再開してました

Dsc_0562

何故だかバンコックにはまだクリスマスツリーがあって、クマちゃんがいっぱいいました。

Dsc_0568

ちょっとわかりにくいけど、クマちゃんの顔はいろいろな国の国旗になっているのです。

Dsc_0597

クリスマス、クリスマス

そして何だかちょっと嬉しく感じたことがありました。反政府デモで大きな被害を受け、ずっとクローズされていたデパートZenがついにオープンしました。

Dsc_0565

別にZenが大好きとかよく買い物をするとか、そういうのではないのですが、何だかやっぱり嬉しいです。がんばれ!タイランド。

Dsc_0566

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Blues Etteライブがあります

1月15日(日曜日)にHonuaiakeaさんのライブがあり、私も踊らせていただきます。

場所はいつもお世話になっているとっても素敵なライブハウスBlues Etteです。

もし、お時間、ご興味あったら是非是非お誘い合わせのうえご参加ください。リクエストやお客様によるフラや演奏、歌も大歓迎ということです。

なお、予約が必要になります。予約は、私にお知らせいただくか、お店に直接(045-717-7139、090-8775-8975 須山さん)でも結構です。

日時:1月15日 (日曜日)

    17:00~18:30 初級ハワイ語講座  \1500(ワンドリンク付き)

    19:00~22:00  Honuaiakeaさんライブ \2500(ワンドリンク付き)

   両方参加の場合は\3500えんになります。

場所:Blues Ette

http://www.ne.jp/asahi/blues/ette/

     東横線白楽駅より徒歩30秒 (1階改札より出てすぐ右にある本屋さんのビルの2階)

どうぞよろしくお願いします。

    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

続・内容の濃い1日

前の日記に書いた内容の濃い1日…ってつまり忙しい1日っていうことなのですが(笑)、さらにその後が。。

友達のまさえちゃんが前日からハワイに来ていて、彼女とそして彼女のお友達のまさみちゃんと3人でハワイデートしましたhappy01

練習が結構遅くまであるので、待ち合わせ時間は夜の9時。そんな遅い時間にも関わらず2人は嫌な顔一つせず笑顔で待っていてくれました。

待ち合わせたのはプリンセスカイウラニホテルのプールサイドのレストラン。私が来る直前までショーをやっていて、とってもきれいなダンサーさんのフラが見れたそうです。よかったねhappy01

お腹ぺこぺこの私はロコモコとKona ビール(Long board)をいただっきま~す。フラやハワイアンミュージックの大好きなお2人と話がはずみました。

その後、同じホテル内の違う場所でまた違うライブをやっているのを発見。まだ小さな、でもウクレレが天才的に上手な日本人の男の子がローカルのミュージシャン2人とセッションしてるのを発見shine

3人とも大感激でした。

まさえちゃん、まさみちゃん、楽しいひと時をどうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内容の濃い1日

初仕事、そして初レッスン日でした。

ホノルル到着後とりあえず仮眠、いつもお世話になっているフラシスター・カリコの家に午後2時過ぎに到着し、Pahuを彫りました。12月に結構がんばったのですが、まだまだ彫ったり削ったりサンドペーパーかけたりしないと次の段階に進めません。。。正直言うと本当はもう少し長く眠っていたかったのですけれどもねcoldsweats01。この段階が終わると今度はデザイン彫りに入ります。

その後午後4時くらいからHo'opa'a仲間の4人でグループ練習をしました。グループ意識を高めるため、疑問点をクリアーにするため、忘れていることを思い出すため、そのほかいろいろな点でとても有効な時間です。いつも練習場所を提供してくれるカノエに感謝heart01

そして本番の練習は6時から。まずはカヒコメンバー約20名全員での練習です。今月からkala'auという楽器を使ったKalākaua he inoaを私からフラシスターのみんなに教えることになりました。kala'auの持ち方、打ち方から始まり1番と2番まで進みました。緊張せずにクリアーな思考で皆さんに必要なことを伝えられるか、言葉は通じるか(笑)など不安でしたが、皆さんの真剣で優しいまなざしに守られ励まされ、第一回を無事に終えることができました。Kalākaua he inoaはカヒコの中では初心者の踊りのように思われているように感じますが、決して簡単な踊りではないと思います。が、最後まで皆さんに理解してもらい、皆さんがきちんと踊れるようになるために、また明日から次回の準備を進めようと思います。

その後はウニキクラスの練習です。今回はHula Bookのチェックがありました。クム・カレオが全員のノートに目を通している時間、一人ずつオリを唱えました。自分がオリをするときはもちろん、フラシスター・フラブラザーのオリにも神経を集中したいのですが、ノートチェックをしているクムの表情を見ていると何だかドキドキ緊張してきてしまいましたcoldsweats02。クム・カレオは大変優しい方なので決して声を荒立てたりはしません。けれど、その分彼の望むことはきちんとこなして行きたいのです。おそらくクム・カレオはまだまだ私たちのノートには満足していないようです。次回のHula Bookチェックは4月、または6月とのこと。何故5月でないのかはよく分かりませんが、気になるのはクム・カレオが「Next Note check, next test...」と言ったこと。そう、testという単語を使ったのです。殆どは和やかに進むこのクラスですが、その神髄はやはり遊びではなく、アンティマイキの時代から脈々と続いてきた厳しい何かが見え隠れしているようです。Hula Book の製作もっとがんばらないと。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もよろしくお願いします

_edited1_2

新しい年2日目となりました。

この写真、もう一つのブログにも出しちゃっていて、同じものですみません。

皆さんからの素敵な年賀状が家に配達されて、また今年も新年早々反省。。

わたしときたら去年もまた大晦日に本屋に走り、CD付きの本を買ってきてあわてて年賀状を印刷 しておりました。

来年こそはみんなみたいに素晴らしい年賀状を出そう!そうだ、今年の目標の一つに「来年はイケてる年賀状を作る!」という項目を入れましょう。そうですね、6月くらいから考え始めましょうか。。って少し早すぎますね。

他にも目標はいくつかありますが、とりあえずここに書くのはやめておきます。

でも年末にも書いたけど、どんな時でも心に余裕を持って生活したいと思います。

では、良い1年になりますように。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »