« ウクレレレッスンとドーナッツと文房具 | トップページ | 音楽食堂 Mugenでのライブ »

キルトで優しく包みます

Dsc_0312

このハワイアンキルト、私が作りました。プルメリアのデザイン。作ったのはもう10年以上も前のこと、パターンを切ってもらったの当時カイムキにあったハワイアンキルトショップ。そのお店、今はもうありません。

最近は全然やっていません。今でもまだキルトに手を出したい気持ちはあるのですが、手が回らないし、多分その時期ではないのでしょうね。

このキルトですが、部屋に飾ろうってずーと思っていたのですが、10年以上その機会はなく、ずっとしまったままcoldsweats01

そして今ようやくこのキルトを使おうと思います。Pahu を包んで保護するためです。このキルトにくるんで、車輪付きのバッグに入れて運ぶ予定です。

バッグはワイキキのInternational Market Placeで、ピッタリの大きさのものを見つけましたflair。フラシスター達にも紹介したら、みんなも便利だねっ、これで運ぶと楽だねって使い始めました。アロハスタジアムでやっているスワップミートでも売っているそうです。みんなで色違い、柄違い。バッグの集合写真がなくって残念だけど、みんなでお揃いはなんだかとても楽しいですhappy01

|

« ウクレレレッスンとドーナッツと文房具 | トップページ | 音楽食堂 Mugenでのライブ »

コメント

すごい大作だね!

私も2つ作って(クッションだけど)三つ目が途中です(^^;)))

おばあちゃんになってから…って思うけど、目が見えないんじゃないか~って心配。

肩も凝るしなぁ。でも針仕事、無心になれて楽しいよねhappy01

投稿: しょうこ | 2012年4月25日 (水) 09時38分

本当に大作!とっても素敵ですね。
気が遠くなる作業量。私も小ぶりなものを何点か以前に。そしてちょっと大物のバッグが途中で休んだままになっています。2年で完成と長いスパンの目標を立てていたのに、その期限も過ぎてしまっています。
プチプチと布を突き刺す音が気持ちを落ち着けてくれて結構好きなんですけど、今はKananiさんのおっしゃるとおりその時期ではないのですかね。でもいつかはきっと仕上げたいと思います。茶色ベースのクリーム色のモンステラhappy01

投稿: yako | 2012年4月25日 (水) 16時57分

しょうこちゃん、

私の部屋にはその昔しょうこちゃんが作ってプレゼントしてくれた素敵なデンマーク刺繍のタペストリーがまだ飾ってあるんだよhappy01

そうだね、じゃ将来はしょうこばあちゃんと一緒に丸い老眼鏡とかかけてハワイアンキルト楽しんじゃおうかな、うふふ。

投稿: Kanani | 2012年4月25日 (水) 18時04分

yakoさん、

茶色ベースのクリーム色のモンステラ模様、想像しながら書いています。きっと素敵でしょうねshine。いつか是非仕上げてください。ハワイアンキルト、慣れないうちは左手の指先の皮も柔らかくて指が傷だらけになっちゃったりもするんですよね。それでも楽しくて癖になって(笑)。
これを作っていたころは、朝、NHKの連続テレビドラマを見ながらチクチクやっていました。でも、どのドラマだったかどうしても思い出せない私ですcoldsweats02

投稿: Kanani | 2012年4月25日 (水) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507363/54548268

この記事へのトラックバック一覧です: キルトで優しく包みます:

« ウクレレレッスンとドーナッツと文房具 | トップページ | 音楽食堂 Mugenでのライブ »