Zenデパート再開してました

Dsc_0562

何故だかバンコックにはまだクリスマスツリーがあって、クマちゃんがいっぱいいました。

Dsc_0568

ちょっとわかりにくいけど、クマちゃんの顔はいろいろな国の国旗になっているのです。

Dsc_0597

クリスマス、クリスマス

そして何だかちょっと嬉しく感じたことがありました。反政府デモで大きな被害を受け、ずっとクローズされていたデパートZenがついにオープンしました。

Dsc_0565

別にZenが大好きとかよく買い物をするとか、そういうのではないのですが、何だかやっぱり嬉しいです。がんばれ!タイランド。

Dsc_0566

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイのホテルとWai'anaeと

Dsc_0308

昨日は自宅でスタンバイする仕事でした。正午を過ぎても会社から電話がなかったので、もうお休み気分満々…だったのに、午後2時半に電話がかかってきましたtelephone。うわぁビックリ、時間がなくて焦ります。しかしそれから1時間後の午後3時半、すでに空港にいる自分を発見して苦笑coldsweats01。家が近いとは言えなかなか素早い。

やってきたのは久々のバンコックです。しばらく来ない間に泊るホテルが変わっていました。窓からは前のようにチャオプラヤ川見えなくって、代わりに見えるのは高層ビル群。なかなかの景観です。

きれいなホテルです。ロケーションも便利。何の文句もないのですが、まだ何だか慣れなくて気持ちがぎこちなくなっている自分を発見。でもきっと、これから2度3度4度5度って訪れるうちにだんだん慣れてくるのでしょうね。

人間の気持ちもそういうところ、ありますよね。初対面の人にはテレもあるし、悪気はないんだけど何だかあんまり優しくできなくってちょっとよそよそしくしてしまいがち。でも会うたびになれてきてだんだんと親しくなっていく。そういうことってないですかcoldsweats01?。

ハワイとは全然違うタイの国でのそんなささいな経験から思い出したのはE Wai'anaeという歌です。パンダナスクラブが歌ってヒットした明るくて心地よいメロディーの歌、オアフ島西部のワイアナエ地方を歌っています。1番から4番までの歌詞にはそれぞれワイアナエに対する『ごあいさつ』を意味する単語が使われています。

1番のごあいさつは『'ano'ai』、これは普通にgreetingという意味ですheart01。それが2番になると『welina』、こちらはa greeting for affectionとごあいさつの愛の深さのランクが上がる感じheart01heart01。3番になると愛情度はさらにアップして『Aloha』heart01heart01heart01、そして4番は『'ano'ai、ke welina、aloha e』と1番から3番まで使った挨拶を全部羅列し、ありったけの愛情を表現している感じですheart01heart01heart01heart01happy01

でもこの曲は一度聞いたら好きになってしまう人も多いのではないかしらhappy01。使われている画像がちょっとワイアナエ地方とは違うんじゃないかなぁとは思うのですが(きれいな画像ではありますが)、歌詞もついているしパンダナスクラブが歌っているのでこちらをご紹介させていただきます。Enjoy!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Seashell museum行きました

034

再びバンコック。宿泊先が変わってチャオプラヤ河が見えなくなっちゃうから寂しいなぁ…なんていう発言をしてから随分頻繁にこの場所にきますcoldsweats01。ラッキーなことです。

先日ちょっと話題にしたBangkok Seashell Museumに行ってきました。以前の私なら多分ここを訪れることはなかったのでしょうが、貝をこよなく愛する友人が貝について熱く語るのを聞いたり、またハワイアンイベント関連で仲良くなった友人が作っている素敵な貝のアクセサリーをネットで見せてみらったりして、行きたいなぁという気持ちになりました。inspired by my friendsheart04.

場所はSaphan Taksinから歩ける距離、私たちがいつも利用している船着き場からスカイトレインを利用する必要もありません。

入場料は「one hundred eighty」って言われたのに200バーツ出したら50バーツのお釣りがきました。何故?子どもと思われた…ってまさかcoldsweats01。クプナ(お年寄り)って思われた…きゃぁ勘弁してcoldsweats01。でもなんでかな。

037

小さな博物館ですが、とてもきれいで3階建て。いろいろな貝がたくさん展示してあり、説明はタイ語と英語です。貝が好きな皆さんなら、きっと全部説明読むんだろうな~なんて思いながら、私はほとんど読みませんでしたぁ。

でもきれいな貝にはとても魅せられましたよ。中でも一番のお気に入りはこちらです。

047

043

全部ハートの形、そしてほら淡くて優しい色がとってもきれいでしょ。

なんだか私がこんなところに行って申し訳ないです。貝ラバーズの皆さん、是非是非一度チャンスを見つけて行ってみてくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雨のリバーサイド

またバンコックに来ちゃいましたよ。

今日は生憎1日中本格的な雨、傘が手放せません。

そんな中、探し物があったのでチャオプラヤexpress boatに乗ってチャイナタウンへ。片道たった15バーツ(40円くらい)でした。天気が悪くて船が揺れます。私は大丈夫だけど、船に弱い人なら酔っちゃうくらい揺れてました。

268_2   

船の中でたまたま隣に座ったレベッカと記念撮影。わずか10分くらいの乗船時間だたけどお友達になりました。旅が好きで去年は日本に旅行したそうです。とても親切な女の子でした。楽しい旅を続けてねheart04

チャイナタウンでは探し物は見つからなかったけど、楽しいものをいろいろ見ることができました。

270 271_2

バンコックのチャイナタウンって本当に大きくて活気があります。うっかり歩いていると道に迷ってしまいそう。

船を乗り継いでホテルに戻ります。

272

それにしてもチャオプラヤ河の水はどうしていつも濁っていて透明感がないのでしょうか?

生活排水を流していてあまりきれいではないのかもしれないけど、天気が良い日でさへ全然水中が見えません。

アホな質問してもOKな全国大人電話相談室があったら聞いてみたいくらいですcoldsweats01

でも濁っているところがチャオプラヤ河らしいのかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

貝の博物館

先日空港からバスでホテルに戻ったとき、バスの窓から見えたのがSeashell museumです。

私には貝をこよなく愛している友人がいるので、目につきましたheart04

スルサックのHoliday Inn Hotelの近くです。

http://www.bangkoknavi.com/miru/137/

きれいなところみたいですね。

私も見にいってみようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう一泊だって

もう一泊だって
アクシデントによりバンコックにもう一泊することになりました。

朝2時半起きして空港に行ったけど、今またバスに乗り市内に戻ってます。

普段は深夜着、早朝発なのでバスの窓から見る景色は闇だけど、今は現地時間8時。明るい景色が少し新鮮です。

明日は予定もあったから帰りたかったけどこれも仕事の一部…って言うか宿命ですね。

今バスの中でiPod使って聞いている曲はMy little grass shack

♪I wanna go back to my little shack in Kealakekua, Hawaii♪

明るい曲を聞いていると、まいっかという気分になります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

チャオプラヤ河の夜景

チャオプラヤ河の夜景
携帯にてアップします。

前にも書いたことがあるけど、バンコックのこの景色が好きです。

昼間も良いけどキラキラの船が行き来する夜景をじっと眺めているのは楽しい〓。

近々宿泊場所が変わるらしく、そうなると私のお気に入りのこの風景ともお別れです。

外は雨で景色も霞んできたけど、キラキラ輝く船だけはクリアーに見えてます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タイで見つけたオーハイアリイ

010

街角を歩くと緑の間にどこかで見かけたイチョウ型の花びら。

あれっと思って上のほうを見ると、あっやっぱり。

009_2 

ハワイでもよく見かけるマメ科の植物'ohai ali'iでした。写真が暗すぎるのですが、王族の花という名前だけあり、色がとってもあざやか。レイにするととってもゴージャスな花です。木はハワイのそれよりも大きくて大木という雰囲気、お花も少し大ぶりな気がします。やっぱりバンコックはですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨上がり

豪雨で目覚めた朝のバンコック。でも昼前にはやみました。

チャオプラヤ河の水はいつにもまして濁流状態。でもやっぱりこの川は好きです。

002

今日もホテルと対岸の駅を結ぶボートに乗りました。混んでいるときもあるのにこの日は貸し切り状態、短い時間だけどすっかりリラックスしてしまった私です。

007

ボートの写真が小さすぎて全然見えないけど、この舟はヌードルショップだとボートのクルーが教えてくれました。そういえば湯気のあがった鍋が積んであるのが見えました。すれ違う舟に乗った人たちが買って食べるのでしょうか。美味しそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニチュア

057

バンコックの街かどで出会った花売りのおじさんです。バラ、カーネーション、プロテアetc..お花の部分だけの一輪ざしですが、ちょっとミニチュアっぽく見えてとってもかわいかったです。ちょっとはにかんだおじさんの笑顔もかわいいでしょhappy01

Rimg0654_3   

こちらは部屋の窓からとった写真です。コンパクトデジタルで撮っているのですが、ミニチュアライズという機能を使っています。最近はコンデジでもいろいろ楽しいことができますね。こんな機能があっても本物のミニチュアっぽく撮るのはなかなか難しいです。でもタイの自動車(特にタクシー)はショッキングピンクとか鮮やかなグリーンや黄色とか目立つ色が多いので、うまく撮ると本当のミニチュアっぽくできるかもしれませんrvcar。次回またシャッターチャンスを狙ってみますcameraeye

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧